CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
フローリスト2月号!

10代の時からずっと読んでいて

花屋になってからはもちろん

毎月隅から隅まで読んでいた。

花屋さんなら絶対にいつか載りたい!

と願うお花の専門誌

「 フローリスト 」

東京で修行していたお店では

フローリストや花時間などの

表紙や特集の撮影もたくさん恩師が担当していて

現場撮影にも同行させてもらっていたので

独立したら、いつかHAPPY COMEも

載せてもらいたいなぁ♪と夢見ていました。

 

独立後5年くらいまでは今か今かと

ドキドキ待ってましたが、そんなに甘くも無く

知り合いやいろんなお店が掲載されていて

羨ましくて仕方なかった時期もあったけれど

載せてもらえるだけの人気がないんだから

しょうがない!いつか載せてもらえるように

たくさんの人にHAPPY COMEを

大好きになってもらおう♪

そう思って、気づいたら15年以上過ぎた頃には

もう載ることはないんだろうなぁ・・・と

半ば諦めていました。

「 多くのフローリストが憧れる

      自在に想いを宿す花の使い方」

とても光栄な文面と共に素敵に

HAPPY COMEをご紹介下さいました!

◆撮影裏話◆

この撮影日、いつだったと思います??

実はなんと!!去年11月一番忙しかった

めちゃくちゃハードな、東京での装飾&

70名分のレッスン花材を車に積んで

出発する日だったの!

生徒さんやヘビーユーザーの皆さんなら

ご存知ですよね♪あの、すごい日です。笑

まさに、怒涛の仕入れから水揚げ・作成

積み込みなどをしている真っ只中の

睡眠2時間がずっと続いていたピークの日!

普通なら絶対に断りますよね。

でも、この日しか撮影が無理だったそうなので

断れば、次来てもらえる保障もない。

「全力は尽くしますが、ものすごい状態です」と

お伝えした上で、撮影をOKしました。

どんなに載りたかったかわかるでしょ?笑

ママさんの目の黒いうちに、若かりし頃に

いつも見てた専門雑誌に載れたよ!って

見せてあげたかった夢が叶いました。

 

実は1/8発売だったのですが、楽しみにしすぎて

うっかり忘れてたら、8日の早朝の市場で

お店の方々に「ハッピーちゃん載ってるやん!!

すごいやん!!!もうびっくりしたわー♪」

っとお声掛けして下さった方が

何人も居てビックリ!ありがとうございました!

その後も続々とメールやLINEで

「さちさんフローリストに発見!!」

「やっとHAPPY COMEキターーーーー!!!」

「今月号みたらさっちゃん〜〜〜♪♪♪」

っと、一緒に喜んで下さった花友のみなさん。

なんで載らないの??ってずっと何年も

聞かれてて・・・逆にどうやったら載れるの??

って不思議だったフローリスト。

生徒の皆さん・お客様やっとやっと載れました!涙

でも次回は万全な状態で撮影してもらえるように

またコツコツと頑張ります!

 

フローリストご関係者の皆さん

親孝行できました!

本当にありがとうございました!

ライター&カメラマンさん、本当に

ドタバタな中での撮影等、大変お手間を

お掛けしましたが、心から感謝です。

 

そんな訳で、みなさーーーん!

フローリスト2月号必ずGETして下さいね!

ご購入下さった方は、是非HAPPY COMEを

タグ付けしてね♪

一緒にウキウキして頂けるの

楽しみにしてまーーーす!

| HAPPY COMEより  | 17:29 | comments(0) | - |
2020年!HAPPY COME!

あけましておめでとうございます!

2019年は数え切れない程の

感動と感謝の日々の連続で

本当に一瞬でした。

 

◆1/6(月)より通常営業です!

毎年恒例の年末最後のブログ

更新できずすみません!

アクセスを見るとたくさんの方が

訪問して下さっていましたね。

感激です!涙

 

昨夜はみんなでハイタッチをして

スタッフを抱きしめて見送った後

完全にプチーンと張り詰めていた糸が

切れて腰から砕けてしまいました。

 

ずっとソラトの事もほったらかしだったので

一番にありがとうを伝えて、家族みんなで

ひっついて年越しをしました。

いつもならどんなに疲れてても「やるべき!」

「明日やろうはバカヤロウ!」っと

自分にムチ打って頑張ってしまうところですが

きっと「一緒に過ごせてよかったね♪」

って、みなさんは一緒に喜んで下さるんだろうなぁ。

ここで無理をする事を誰も望んでいない。

そう思えて、体と心を休めました。

いつも寄り添って下さり

本当にありがとうございます。

 

振り返ると自分自身について

2019年は新年早々から

プライベートレッスン(PVL)の連続で

定期レッスンはもちろん

定休日の日火も全てレッスン。

年間100名以上のフローリストの皆さんへの

PVLでは、それぞれの生徒さんの

個性・経験値・技術が異なり

高額レッスン・ものすごい熱い思いで受講されるので

自分自身の感覚をいつも以上に研ぎ澄ませて

おかないと、その情熱に負けてしまったり

癖や弱点に気づいてあげられないので

生徒さんと向き合う前に、圧倒的な強さと柔軟性を

落とし込むように自分自身を追い込みまくりでした。

たくさんの人に飛躍の年だったね!

HAPPY COMEはすごい!

っと、嬉しいお言葉や励ましを頂きました。

でも、楽勝だった訳ではありません。

苦戦の連続だった。

仕入れ量も格段に多くなり、仕入れ時間も

いつもより1時間以上早く行くようになり

この1年は今まで生きてきた中で

一番寝不足で精神的にも体力的にも過酷でした。

でも、地道にやってきた事が芽を出し

花が咲き、やっとやっと手応えを

感じれたとてもやりがいを感じる1年でした。

 

どんな時にも100%の力を出せるように

常に120%の力で挑み続ける訓練

120%が当たり前になると

自然に常に100%が出せる。

浮き沈みを無くそうと努力した1年でもあった。

常にフルパワーでクオリティーを守る。

追い込みすぎて心が壊れそうになった事もあったし

思うように体がついてこなくて辛い時期もあった。

でも、心折れそうな時に「見えてる??」っと

びっくりするほどたくさんの励ましのメール・

お言葉・お手紙が毎日のように届いて

どれほど勇気を与えていただき優しさと

あたたかな愛に包まれ救われたかわかりません。

「大好きです」

「HAPPY COMEに出会えて幸せです」

「HAPPY COMEに頼めて嬉しい!」

「存在してくれてありがとう♪」

「ずっと応援しいます!」

頂いたお手紙やお言葉の数々

本当に本当にありがとうございました。

私やスタッフの支え・心の財産となりました。


 

花束ね人自身を未だかつて無い程に追い込んだ分

期待値がUPすればするほど、当たり前ですが

すべての作品へのクオリティも完璧でなければいけない。

よりスタッフへの指導も厳しかった1年だったと思います。

なかなか思うように技術面がUPできずに

毎日のように悔し涙を流すスタッフもいました。

ただ働くのではなくて、技術を身に付けたいと
どんなに毎日厳しくて辛くても、お客様の

想いを宿せる花束ね人になる!その強い想いで

食らい付いてくれました。

HAPPY COMEスタイルに誰よりも惚れ込んで

お客様の想いを汲み取り大切にお花に宿したいと願う

頑張り屋さんのアツイ想いのスタッフの皆。

このメンバーで乗り切れて本当に良かった。

精神・技術面スキルアップしようとスタッフ全員が

そう思えて取り組んだ1年は、本当に充実していて

濃厚な2019年でした。

暴走車のように突っ走る私を、うまくコントロールして

なだめたり励ましたり、勇気付けてくれた

スタッフの皆、本当にありがとう!

2020年も宜しくね!

 

2019年HAPPY COMEに

関わって下さった皆さんに心からの感謝を!

 

2020年もスタッフ一同、心を込めて

HAPPY COMEだからこそ出来ること。

HAPPY COMEにしかできない事を

今まで以上に丁寧に、確実に、大切に

あなたの期待に応えてみせる!

有言実行!

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します!

 

株式会社HAPPY COME 

代表取締役社長   松浦幸

 

毎年恒例!

バァバ先生に教えてもらって

ソラトが干支作ってくれました♪

優しくって可愛い表情で

なんて愛おしいんだろう♪

宝物がまた1つ増えました♪

 

| HAPPY COMEより  | 12:54 | comments(0) | - |
花束ね人 海外へ飛び立ちます!!

ここ数年、海外からのレッスン

お問い合わせが多い中で

え?!何で私にメール?!ほんま??

悪戯メールかな??っと思ってしまう

ものすごい内容のメールがきた。

「先生を我々の学校へ招致させてください」

とんでもなく光栄な夢のようなお話だった。

 

世界中のトップフローリストが招かれていて

パリ・ニューヨーク・ロンドンを始め

世界のトップフローリストを招致して

イベントをされている中国 広州にある

flower_school_okeeffe

お花の学校からのオファーでした!

 

みんなの憧れの女性フローリストは?

って質問されたら、なんて答える?

パリ在住:斉藤由美さん!って

声が聞こえてくる〜〜〜♪♪♪

そのお人柄・スタイルに憧れている

フローリストは世界中にたくさん。

もちろん私も由美さん大好きです♪♪♪

そんなみんなの憧れの由美さんが

3年連続でFSOに招致されていらっしゃり

その様子はもちろんSNSで拝見していました。

まさかまさかのパリ在住:由美さんに続く

日本人2人目!!!!!

日本からは初めての快挙!!!!!涙!!!!!

もう、光栄すぎる。

アシスタント同行は無し

1人で行った事の無い

誰も知り合いも居ない

はじめての国へ行くのはやはり勇気がいる。

「私は日本語以外は出来ません」と

お知らせした上で

・私から何を学びたいのか?

・どんな花が見たいのか?

質問をしたら、すぐにそんな心配を

吹き飛ばすメールがきました。

「たくさんの学生が、松浦先生の

レッスンを受けたいと言いました。

私達もずっと先生のインスタを

フォローしています

先生のスタイルをよく存知ています

先生の授業スタイルを尊重します

FSOが全力で先生に協力します
FSOスタッフがずっと先生に

ついていますのでご安心下さい!」

会った事もないけれど、こんなにも

スタイルを尊重し、一生懸命丁寧な

言葉を届けて下さり感動でした。

FSOさんの胸にドーーーンと

飛び込んできます!

 

言葉が通じないピンチ

でも、こんなチャンス2度とない。

言葉は通じなくても、花たちが

こうしてFSOと私の心を

繋げてくれたように

生徒さんたちに、とびきりの

HAPPY COMEメソッドを

出川イングリッシュで全身で表現して

たくさん吸収してもらえるように

全力で頑張ってきます!


航空券・ホテル、全ての手配も

して下さり、はじめての国での

デモ&レッスン!!!!

しかも濃厚な2日間!!!!!

ドキドキ♪ワクワク♪

 

いつもプライベートレッスンなどで

生徒さんにいつも言っている

「自分で殻をやぶろう!」

「人に頼らず、自分の足で1歩踏み出そう!」

「トライ&エラーを恐れないで!」

「チャレンジしよう!」

結果が見える・わかるとこだけ

トライするんじゃなくて

全く予測不能なワクワクな未来への道を

自分で切り開こう♪

 

言葉が通じないピンチはね、それ以上に

花で伝えられる大きな大きなチャンスなんだもんね。

先生も全力でぶつかってきます!

だからお互いにみんな頑張ろうね!

 

みなさん!

花束ね人の未知の世界への応援

是非とも宜しくお願いします♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

| HAPPY COMEより  | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
◆お盆お休みについて◆

SNSでお知らせしておりますが

内装工事の為

8/12(祝月)〜15日(木)まで

店舗・メールオーダー全てお休みです。

大切な故人を偲ぶお花


 

お花やお色目などはお任せも多いのですが

「お母さんが大好きだった紫色を!」

「お供えにとらわれず、大好きだったバラを!」

そこには「想い」があって、それぞれの

イメージや想いが綴られてあり

私たちにもその方が目に浮かぶようでした。

大好きで大切な方々へ気持ちを届ける

HAPPY COMEに想いを託して下さり

本当にありがとうございます。

本日より店内工事が始まりました。

9月からの新規定期レッスンに向けての

準備が着々と進んでいます♪

では!皆様も素敵な夏休みを♪

 

 

 

| HAPPY COMEより  | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゴールデンウィーク中の営業について

名古屋グランパス オフィシャルショップ

復活OPENお祝いのお花を

一番大きな発送サイズでベースとお花を

現地で落とし込めるようにバラバラにして

スタンドを発送いたしました。

名古屋グランパス チームカラー

赤×オレンジでビシっと華やかに

カッコよく男らしく仕上げました♪

 

泉佐野市:T(株)様

いつも大切な贈り物&嬉しいご感想メール

ありがとうございました!

さぁ!大変お待たせしました!

ゴールデンウィークの営業について

お知らせ致します。

 

◆ご予約優先です!!!!

※3000円前後の花束など『今、持ち帰ります!』の

オーダーは、ご予約数が多い日はその場ですぐの

対応が出来ませんのでくれぐれもご注意下さい。

お子様がママに選ぶ1輪ラップは、子供たちの

気持ちを大切にしたいのでその場での対応可能です!

大人の皆様は是非ご予約をお願い致します!

キッズのご来店の際には順番など前後いたします点

どうぞご理解下さい。

 

アジサイ鉢などは5月2日辺りから並ぶ予定ですが

SNSで入荷状況を発信しますのでチェックお願いします!

営業日 

通常営業 10:00〜18:00

4/27・29

5/1〜12 母の日まで無休で通常営業!

 

※28(日)・30日(火)定休日

 

母の日オーダーはもうすぐ締め切ります!

4月中の受付で終了になりそうです。

たくさんのお申し込み本当に感激です!

全てのオーダーにお気持ちしっかりと宿して

発送致しますね。

是非お楽しみに♪♪♪

 

 

| HAPPY COMEより  | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
リッツ・カールトン大阪 装飾完成!

「えぇ〜〜!!!嘘でしょ?!

幸さんが作ったんじゃないんですか?!」

何人もの人に聞かれのですが

はい。私は1本も挿してません!

花束ね人:幸の動画が一人歩きしてしまい

一時期は「幸さんが束ねないとお客様が

納得されないと思うので・・・」っと

「オーダーを私なんかが作ったら

残念な思いをさせてしまうので・・・」っと

スタッフみんなが、怖がってものすごく

消極的になっていた時期がありました。

 

お客様に喜んでもらいたい

想いを宿してさしあげたい

HAPPY COMEだからこそのお花を届けたい

HAPPY COMEブランドを傷つけたくない

お客様とオーナー(私)の期待に応えたい

 

すっごく高い、全然手の届かないその壁は

いつも乗り越えれなくて、もがいて泣いて

肩を落とし・自信をなくしたり・・・

それでも前を向いて、踏ん張って根性を出して

この春にそれぞれの壁を全員が乗り越えた!

思うように動けなくて凹んで凹んで

悩んで悔し涙を流す事が多かった

スタッフもたくさんいる。

でも、それぞれの想いが強くて志が高くて

絶対に乗り越えれると信じてた。

私=HAPPY COMEではなくて

HAPPY COMEファミリーみんなで

HAPPY COMEなんだと

自信を持ってほしかった。

夢のような憧れの場所での装花

夢ではなくなり実現になった。

 

私が頭の中でイメージした事を

私は1度も手を出さずに

全てスタッフの皆が完璧に仕上げたんです。

もちろん私のめちゃくちゃ厳しいチェックが

全箇所に入り、ご依頼主さまのご期待以上の

装花をするべく、より美しくする為に

軌道修正もたくさんしました。

スタッフ1人1人が考えて先をよみ

動く。動く。動く。

的確に私の指示を理解し、微調整して

すぐにしっかりと表現する。

私は作り上げる現場作業が大好きで

本当は誰よりも花に触っていたい。

全員をアシスタントにして

全部私が作り上げたいくらい

夢の場所での夢の装花だった。

 

めっちゃHAPPY COMEの裏ボス感が出てた(笑)

タカさんと2人で「それはもっと右!」

「その枝はもっと倒してみてー!」っと

遠くからの指示を出しつつ

「良い感じですねぇ♪」

「ほんとみんな凄いですねぇ♪」

こうして10歩くらい下がってみんなの動きを見て

本当に良いチームだなと感じた。

客観的に見たら、私は何にもしないな!っと

思われたかもしれないけれど

その通りで1本も挿していなくて、口だけ挟んだ。

私が触れなくてもHAPPY COMEスタッフが

作り上げる世界はすごいんです。

スタッフ皆がね、旦那さんだったり

友だちや子供たちに今回の装花画像を見せて

「私が(ママが)これ作ったんよ〜〜♪」

「ここも私が(ママが)みんなと力合わせて

仕上げてんでぇ〜〜♪すごいやろう〜♪」

ウキウキして話をしたそう♪

自分の仕事に誇りを持って、家族や子供に

見せて・話せて、すごく嬉しかったって。

キラキラした目で「参加させて下さって

ありがとうございました!」って皆が言った。

「貴重な経験をさせて下さりありがとうございます」って。

何!?なに?!謙虚すぎる!!

ほんま謙虚!!!!笑

 

私は、不安がある中でスタッフに任せた訳ではない。

お客様に失礼になるような事は絶対にしないし

一か八かもしない。

お客様の信頼を裏切るような事だけは絶対にしたくないから。

みんなが出来る実力があるから任せた。

だからみんなー!みんな自分を褒めてあげてね。

本当によく頑張ったね。

本当によく乗り越えました!

ハネチャン・優花・はるこ・すーやん・かよちゃん

ようこ・サトちゃん 

全員で、ほんまによー頑張ったね♪

 

夢の場所で夢の装花ができたから

夢のような事が出来た!の思い出ではなくて

こんな事もスタンダードに出来ちゃうHAPPY COMEになった。

こうやって1歩1歩コツコツ地道に失敗も全て味方につけて

自分たちの力にしていこう。

 

そして、ご依頼下さったSC-JAPAN様!!!!

ラグジュアリーなフォトブース作りに快く賛同して下さり

全てを快くお任せ下さり光栄でした。

本当にありがとうございました!

SC−JAPAN様からの絶大な信頼の上でのオーダーだったからこそ

「信頼して完全に任せる」事の大切さをより痛感する事ができ

私もスタッフも大きく成長する事ができました。

貴重な、素晴らしい機会を与えて下さり

一回りも二回りもHAPPY COMEは実力と自信が増しました!

御社のご期待に添えらえるようにますます精進いたします!

心から感謝です!!!!!!!!!!!!

流木支柱&フラッグデコレーション

Mood&Luce
友介さーん!ほんと最高でした!

またお力貸して下さいね!

ありがとうございました♪

タカさん&ショウヘイさん

本当に心強かったです。

どこまでスタッフの力を温存できるか・・・

運搬移動だけでもかなりの体力を消耗するので

お2人が居なければ、あそこまで全員の

集中力は持たなかった。

笑いと愛とたくましさ

本当に本当にありがとうございました!!

また次回も頼りにしてます!

(裏ボス!!!的確な感覚に惚れ惚れでした!

またその美的感覚と笑いとパワーお願いしますね♪)

 

 

そしてそして、今回のフォトブースは

フランス装花研修で学んだ、見たことのない

すごい景色を表現したに過ぎない。
自分では経験できない・取れない規模の仕事

凄い経験を実践させてもらいたくて飛び込んだ世界。

そしてその現場で、たくさんの参加者がいる中で

信頼して人一倍装花経験をさせて下さった

アイロニー:谷口さんに心からの感謝を!

あのフランスでの経験が無ければ

今回の装花への勇気には繋がらなかった。

現場で作り上げている最中に

谷口さんへの感謝が溢れました。

また、フランスへ行かせて下さいね!

本当にありがとうございます!

 

そしてあの時に背中を押してくれたママさん

お父さんお母さん・スタッフの皆にも改めて感謝を。

「幸さん凄いなぁ」っていろんな人に言われる度に

自分が凄いんじゃなくて、こうしてチャンスを与えて下さる

方々が居てこそであって、本当に1人でやってるんじゃないって

痛感するばかりです。

たくさんの応援があるからこそ踏ん張れています。

私に関わって下さっている全ての皆さんへ心からの感謝を。

本当にありがとうございます。

期待にしっかりと応えれるように

スタッフと力を合わせてますます精進します!

 

 

| HAPPY COMEより  | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
信頼して任せる

ブライダル装花を除いて

HAPPY COME史上no.1となる

700名規模のパーティの

入り口横に作り上げるフォトブース

とうとう明日設営となりました!

 

そんな中でまさかのブログ更新?!

信じられないでしょ?!

えー?!そんな暇ある訳ないでしょ?!

仕入れは2月からずっと母の日?っと

思うほどに、グッと精神的にも

追い込まれる程、高額オーダーやレッスンが

多くて、大量に仕入れる日々がずっと

続いていたのですが、今となっては
それもこの日を迎える為に与えてもらった

準備運動だったような気がします。

いつかスタッフも研修に一緒に

連れて行ってあげたいと、みんなに言ってた

あの大規模な装花を、自分たちの力で出来る。

私がフランスでの装花研修で

経験させてもらった事を

実際に提案してOKをもらって

デザインできる日がくるなんて・・・!

日曜日の搬入撤去なので

以前のブライダル装花の時のように

研修生を募ろうかと思っていたけれど

スタッフ皆に聞いてみた。

「規模が大きいし、こんなチャンスは又とないから

是非、スタッフ皆に経験してほしい。

本気でやりたいなら研修生はとらないけど

子供預けてでも、作成&搬入まで出来る?」

子供がまだ小さいママチームも含めて

スタッフ全員がYES!だった。

時間の縛りがどうしてもある中で

何としてもやりたい!経験したい!

皆が同じ気持ちで「ドキドキして寝れなかった〜♪」

「子供預かってもらって仕事できるなんて夢みたい!」

「あぁ〜〜〜〜♪嬉しすぎる〜〜〜〜♪」

「もう遠足でワクワクしてる子供の気持ちがわかったわぁ♪」

日頃、もっともっともっとお花を触りたいと

切に願いながらも、水揚げ作業や雑務に

追われて時間になると帰るママチームも

いつも私の右腕・左腕・両足となり

一緒にラストまで頑張ってくている

主力メンバーも全員参加で

作り上げる事になりました。

「自分で考えて作る」

スタッフ全員にそれぞれの装花場所を

振り分けて、ラフ画とイメージを伝えて

それでどうデザインをカタチにするかを

徹底的に考えてもらいました。

もうね。何にもしてないの。私。

後ろから見て、ちょっと指導して

「考える」事を一人ひとりに徹底させたら

言われた事だけするんじゃなく

どう思う?!どうしたらより良くなる?!

考えてみぃ。

 

ここはこう!これはこっち!って

口うるさく言いたいし、自分が作りたい〜!!

・・・でも、今回は絶対に任せる。

HAPPY COMEスタッフの力を信じる。

「やっぱ私がおらなあかんか〜!って

手を出したくてウズウズ!

でもそんな想いとは裏腹に

みんなイキイキ!ワクワク♪

すっごくキラキラした目をしていてね。

すごいやん♪

やるやん♪

最高やん♪

直接褒めるのは明日、120%の装花が

できてからですが、スタッフ一人ひとりが

ちゃんと自分の意思を持って、しっかりと

挑んでいるその姿があまりにも嬉しくて♪

夜中に積み込みとなるだろうと思っていたのに

もう積み込みも開始しております!

仕入れもデザインも作成も積み込みも

全部一人で背負い込むのではなくて

もう、こうして後ろから見守っていても

大丈夫なほど、スタッフの心と腕が

成長している事が、何よりとてもとても嬉しい。

 

そして、個性豊かなスタッフみんなを

まとめてくれているのは祢覇(ねは)マネージャー

通称:ハネジャーなのです。

私の心を守ってくれる守護神のはねちゃん。

そして、サポートをしっかりとしてくれているのは

6年勤めてくれてるみんなのお母さんハルコ。

毎日毎日怒られて、しょげて、それでも毎日

頑張って食らい付き、気配りがしっかり出来て

頑張り屋さんの三代目看板娘の優花。

HAPPY COMEのブランド力を

高めてくれてる頼もしすぎる敏腕カヨチャン。

後輩たちの育成をしっかりしてくれて

10年以上HAPPY COMEで働いてくれている

一番の古株で、初代看板娘のすーやん。

心がボッキボキに折れるほど、怒られたのに

それでもHAPPY COMEが大好き!頑張りたい!っと

根性をみせてくれた、ようこ。

新しいNEWスタッフ感が全然無い、すっかり

溶け込んでるサトちゃん。

何としても駆けつける!って言ってくれた

永遠の敏腕秘書:せーこ!

笑顔で駆けつけてくれる頼もしいタカさん。

(一緒に装花できるの嬉しいです!)

そして、装飾をより良い物にする為に力を借りる

友介さんのご紹介は装飾が出来てからのお楽しみ!

このメンバーで最高の装花作り上げてきます♪♪♪

 

みなさーん!画像楽しみに待っててねーーーー♪

頑張ってきまーーーす!

| HAPPY COMEより  | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
4/12.13.14 臨時休業のお知らせ★

いつも大切な想いを束ねさせて下さり

ありがとうございます♪

 

今週土曜日4/12(金)・13(土)

臨時休業のお知らせです。

急なお知らせとなり申し訳ありません。

 

ブライダル装花を除いて、装飾の部門で

HAPPY COME史上no.1と確実になるであろう

大規模なパーティー装花を担当する事になりました。

700名規模のパーティー

しかも場所はあの憧れの・・・!!!

ですので、その水揚げ・作成・設置に伴い

4月12・13・14日と3日間

大変申し訳ありませんが、すでに

ご注文下さっている分のみの対応で

本日よりご新規さまオーダーは

受付不可となります。

 

いろいろな大きなお仕事が平行して進んでおり

頭の中がずっとグルグルジェトコースター!

寝てるのか起きてるのか・・・

朝なのか夜なのかもよく分からない

日々をここ最近ずっと過ごしていましたが

やっと山場が見えてきた!

これを笑顔で皆で乗り越える!

HAPPY COME史上初!をしちゃうって事は

またそれを超えるお仕事が絶対に舞い込むはず♪

ワクワクドキドキを超えております♪

 

研修生を募ろうかと思うほどの規模なのですが

HAPPY COMEスタッフみんなが参加したいと

とても熱意を持って意思表示してくれたので

SHOPをクローズして、全員で専念して

挑みたいと思います!

ママスタッフも含めてスタッフ総出で

大規模装飾です♪♪♪

 

HAPPY COMEチーム一丸となり頑張ろう!

皆さんにも早く見てもらいたいな♪♪♪

ブログでもご報告しますので

是非楽しみにしていて下さいね!

 

| HAPPY COMEより  | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
大きな失敗と財産

とっても大切な出来事があったので

心に響いた今日、色褪せないうちに

しっかりと書きとめておきたいと思います。

(※画像と本文関係ありません)

 

今日も花束ね人はプライベートレッスンで

ご来店などがかなり重なってはいましたが

スタッフが頑張って対応していました。

お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

(※ご予約優先となりますので

是非事前にご予約頂けますと幸いです。)

その中でご予約頂いていたお祝いブーケを

「お客様に手渡しする際に、花束の横側から床に落として

確認したらお花に傷はなく水漏れもない

お時間無い中で引き取りにお越し下さったので

再度水漏れがないかラッピングを外しての

チェック・作成し直しが出来なかった」っと

(中略)

ハネジャーが、レッスンを終えた私に

隠さずに全てを話してくれた

「お祝いのお品を・・・お気持ちを宿したお花を

床に落とした上に、それをそのまま渡すなんて・・・

落ちた物をお客様にお渡しするなんて・・・

取り返しのつかないことをしてしまいました。

本当に申し訳ありません」

 

「あの時に花束を傷がないからといって

渡すべきではなかった・・・

お急ぎなのであれば、自分自身がお食事会の会場に

作り直してお届けしますと言うべきだった」と

後悔の嵐に飲み込まれていて

涙が溢れるのを必死に必死に我慢していました。

すぐにご依頼主さまに私から携帯へ連絡し

事情を話してブーケを作り変えてレストランまで

お持ちさせて頂きたいと申し出ました。

「お花は痛んでないし大丈夫!

逆に焦らせてしまってごめんね」っと優しいお答え。

でも、どうすべきか。

 

おめでとうの気持ちを宿して咲き誇るROSEは

贅沢な香りと日に日に美しい姿に惚れ惚れして

いただけるはずなのに・・・

うっとりするほど香り高くとても貴重なROSE

絶対にお似合いになるだろうなと受け取られる方を

イメージして仕入れてきた特別な薔薇。

何がどう転んでもそのままで良い訳がない。

お花はその場で傷がないように見えても

衝撃や摩擦で翌日や数日後にシミや傷が

浮き出てくる事がある。

いくら逆さに落ちていなくても

今、大丈夫そうでも、明日・明後日と

傷が出るかもしれない。

今、大丈夫でもそれは大丈夫ではないし

「おめでとう♪大好き♪最高の1年を!

たくさんの愛情を込めての贈り物」なのに

何よりお気持ちを目の前で

床に落としたのだもの。

 

ご迷惑は重々承知で、会場を教えて頂き

どうにかサプライズの前にブーケの

入れ替えが出来ました。

「花屋としてあるまじき事。

(目の前で落とされた残念なイメージは)

お客様の中でもずっと残ってしまいます。

そう思うと悲しくて泣いてる場合じゃないのに

辛くてすみませんでした。

すぐに連絡をして下さって、せめてもの誠意を

伝える機会を与えてもらえた事に感謝してます。

より丁寧に、的確にしっかりと取り組みます」

っと、配達後にメールが来た。

「ハネちゃんの勇気を誇りに思いました。

(中略)交換したお花は、激疲れした

心の癒しにハネちゃんのお家に飾ってあげてね。

優花にも(マネージャーとしての)背中を

見せてくれてありがとう!」っと返事をしました。

 

そしたら・・・

「自分が束ねた花が、手元に届いてどんな風に

ラッピングを外されてどんな気持ちになるか

傷も出るのかしっかりと観察します。

お花代は払わせていただきました。

お気持ち本当にありがとうございます。

理由は情けないですが、愛おしく

忘れられない花束です。」

中略ですが・・・私は誇りに思いました。

あるまじき行為でしたが、お客様に良いよと

言われて私に黙っておく事も出来たけれど

「幸さんが、HAPPY COMEが1つ1つ積み上げてきた

信用を、すぐに対処できなかった自分の1つの過ちで

全てを台無しにしてしまった」っと号泣しながらも

泣く暇があったら早く届けないと!!っと

HAPPY COME在籍日の中で一番激しい感情の嵐に

もみくちゃになりながらもチャンスを下さった

お客様のお気持ちを、ちゃんとお花に宿したブーケを

しっかりと届けたいと全力で自分の過ちに

向き合ったハネチャン。

ハネマネージャーは誰よりもHAPPY COMEで

働かせてもらえて嬉しいです!と毎日のように言ってくれる。

そしてHAPPY COMEの姿勢を守ろうと

ハネチャン自身が在籍していなかった時代から

先輩たちが守り続けてきたHAPPY COMEを

守ろうと、必死にたくさんの情報を花束ね人ブログや

私のSNSの発信・日々の言葉にも一語一句逃さず

耳を傾け、心を寄せてくれいる。

 

ハネチャンの言葉メールの内容が全てだなと思った。

1人でも「これでいいや」「傷無いし大丈夫やろう」

そんな気持ちのスタッフが居たら

今のHAPPY COMEは無い。

失敗やご迷惑をお掛けする度に、優しいお言葉や

大きなお気持ちで包んで下さるお客様たちに

たくさんのチャンスを頂いてきた。

いつも全身全霊で

120%の力で

大切にお気持ちをお預かりしお届けし

そのご期待に応え続けたい。

 

良い仲間がいる。

こんなにも自分自身と同じ気持ちでお店に居てくれる

スタッフが居るのは財産でしかない。

大きな失敗から、大きな財産を見つけれた1日でした。

ハネジャーありがとう。

そしてお疲れちゃん。

 

あたたかなメールのやり取りをして下さった

Tさま、いつも本当にありがとうございます。

心から感謝です。

| HAPPY COMEより  | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
HAPPY COMEスタッフ キッズレッスン

今日は10時からのアレンジメントレッスンの後

スタッフ新年会で子供たちにお年玉として

プレゼントした「キッズレッスン」を開催しました。

このお年玉何がすごいって・・・

ママからの指導を受けれるの!

ハルコとヨウコのママチームは

仕入れしたばかりの水揚げから陳列までを

月・水・金欠かさずに担当してくれています。

 

ママの働くお店ってどんなところ??

ママの仕事は花屋さんって、花売るとこ?

ママがパートで働いているって

朝から夜まで働いているパパよりは働いてなくって

なんとなくパパよりはすごくなくって

ママはママ!みたいな

ママの仕事ってなんかよくわかんない!

って感じだよね。笑

知っているようで知らないママの仕事を

仕事場に実際に入って見て触ってみよう!

ママが何でこのお仕事を選んだのか

どんなに大変で手がガサガサになりながらも

責任を持って仕事をして、子供たちの為にも

お仕事を頑張ってくれているか

少しでも感じてくれると良いなぁと思い

子供たちを招きました。

花束ね人が先生だと、子供たち静かにニコニコ

お花に向きうのだけれど、自分たちのママだから

「ママー!」「これはー?!」「折れたー!」

「これ入れていいんー?!」「かーさーん!」

「次はー?!」が6人!!

・・・エンドレスな賑わい♪笑

どうやって作って、どんな風に

自分の作ったお花が咲きほころぶのか

じっくりと観察できるね♪

想像以上に楽しんでくれました♪

1つ1つをちゃんと撮影したらよかったー!

悔やまれるほど、それぞれの個性が引き立つ

とってもブラボーな作品ができました♪

 

この小学生チームが中学生になる頃には

すーやん・かよちゃんの子供たち

小学生になるんだよね。

みんなみんながママのレッスンを

受けれますように♪

楽しみだなぁ♪

 

 

| HAPPY COMEより  | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/40PAGES | >>