CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
空登とのお別れのあたたかなサポート

先日のご報告に対して、世界中からの

寄り添いのお言葉・メッセージ・コメント

お手紙など300通を越える愛情と

連日たくさんお店にも自宅にも御供えや

美しいお花を届けて下さったり

スタッフみんなへのエールを込めて

差し入れまで・・・

私にも少しで良いから口にしてねと

フルーツやヨーグルトなど

本当にたくさんたくさんのあたたかな

お気持ちを届けて下さり・・・

胸がいっぱいです。

 

個々への御礼が出来ておらず

申し訳ありません。

「返信はいらないよ」

「ずっとずっと待ってます」

「焦らないで、ゆっくりと」

文面の最後にはみんなそう添えて下さり

悲しみに寄り添って下さり感謝です。

 

 

私が今こうして前を向こうと思える

大きな力は家族・スタッフ・友だち

生徒さんや応援して下さっている

皆さんの愛が、自分が想像するよりも

遥かに大きく深かったからこそ。

空登の後を追いかけてもおかしくない

精神状態の中、ズタズタな心を救ってくれた

大きな大きな愛に感謝してもしきれません。

 

今日はお通夜・葬儀を担当して下さった

守口典礼会館のKさんのお話をさせて下さい。

その急すぎる悲しみのドン底から

私や家族がゆっくりと空登の身体と

お別れできるように、形式にはめ込むのではなく

本当にゆっくり時間を掛けてくださいました。

 

会館へ運ばれる時など、空登から離れられない

私をゆっくりと見守って下さり、焦らせずに

ゆっくりゆっくり・・・空登を抱きしめさせて下さった。

親子3人で川の字・・・いや、両側から

トト・カカが空登に絡みつきすぎて

太巻きみたいになっていたかな。

棺に入れる時間まで、横に寝そべって

一緒に過ごせるようにと畳の上に

同じ目線で過ごせるようにして下さったり

棺に入れないでと号泣する私の心が

おさまるまで、本当にながい時間を掛けて

ずっとずっと見守って下さった。

 

お通夜の日も、皆さんが帰られた後

棺を高い台の上に載せたままではなく

棺からはもう出せないけれど、親子3人で

川の字で寝られますか?と、出来るだけ

近くにいれるようにと、お布団を両サイドに

ひけるようにして下さったり。

 

会館としての決まりはたくさんあると思うし

きっとスケジュール通りにしなければ

会館側のスタッフの皆さんもとても大変なはず。

でも、ただ葬儀へのスケジュールをこなす

のではなく、故人の気持ちや家族の気持ちに

寄り添い、悲しみに落ちるだけではなく

故人を深く深く想い・偲ぶ時間へと導いて下さり

心からの寄り添いをして下さいました。

 

「空登くんが喜ぶと思いますので」っと

どんなに時間が掛かっても、トト・カカの

手でちゃんと見送ってあげれるように

何ひとつ「作業」はなく

そのひとつひとつが「愛」で溢れる

時間にして下さった。

 

そんな、ただ言われた事をするだけの

行事としての流れではなく

空登の事だけをみんなで想い悲しみ

あたたかなお通夜と告別式

初七日を終えました。

お通夜・葬儀の後に

「会館の方も泣いてらっしゃったね・・・」

いろんな方に後から言われました。

悲しみだけではないあたたかな

時間にして下さりありがとうございました。

改めて、Kさんに担当して頂けたこと

心から感謝です。

守口典礼会館のスタッフの皆様

Kさん、本当にありがとうございました。

 

そしてどうやって火葬場から会館・家まで

帰ったのか意識が無いけれど最後の最後に

掛けて下さった言葉に涙が止まらなかった。

そのお話のお陰で

「カカって、スゲー!」

空登が自慢げに言っていた言葉を思い出した。

そうだ。

世界一の花束ね人になって、空登にとって

自慢のカカでいなくっちゃ。

 

2月末の単発レッスンの時にはカーテン越しに覗いて

「生徒さんカカと写真撮りたいって列になってたな!」

「カカは芸能人でもないのに握手もとめられてたな!!」

「日本中からカカに会いにくるん!?スゲーな!」

「ソラトのカカって、スゲーやん♪」

自慢げに話してくれる笑顔に、必死のパッチで

応えたくていつも頑張ってたんだ。

 

「やっぱり空登のカカは世界一やな♪」

そう空登に言ってもらえるように

私は絶対に這い上がる。

 

 

そして連日、生徒さんやお友達から

「今すぐはお花いっぱいだろうからすぐ

じゃなくてもいいから、お花が途切れそうに

なった時に、御供えして下さい」っと

たくさんのお気持ちをHAPPY COMEに

頂いているそうで、本当にありがとうございます。

毎週のように入れ替えても四十九日まで

お花が途切れそうにありません。

「みんなめっちゃ空登の事すきやな〜〜♪」って
ニタニタ笑った空登の声が聞こえてきそうです。

ご来店やオーダーフォームでも、たくさん空登への

御供えをとご連絡頂き・・・

本当に本当にありがとうございます。

 

まだまだ人前に出られる顔ではないのですが

ひっそりと出勤してはお花に触れています。

だから安心して下さいね。

 

また長文となりましたが、お読み下さり

ありがとうございました。

| プライベート | 17:25 | comments(0) | - |
皆さまに大切なご報告があります・・・

皆さんに、ご報告しなくてはいけない事があります。

 

急に音信不通となり、市場の方や

お店のお問い合わせなどいろんな所から

たくさんたくさんの・・・数え切れない程の

「心配してます」「大丈夫ですか??」の

お声をいただいています・・・。

返信できる気力も体力も無かったのですが

みなさんにご迷惑とご心配をこれ以上

掛けられないのでお話させて頂きます。

すごくすごくショッキングなので

お出かけ中などは読むのをお控え下さい。

 

 

先日、レッスンを終えて夕方自宅へ戻ると

数時間前に会話した 空登とは違う

変わり果てた我が子の姿が そこにありました。

 

救急車で救急へ運ばれ

私は扉の前で泣き崩れ

命だけは、なんとか助けて下さい

と、何度も叫んだ。

 

私の心臓でも 脳でも

何でも使えるものは使っていいから

救ってくださいと泣き叫んだ。

 

管でいっぱいの身体や

その恐ろしい、信じたくない目の前の状況

夢であってほしいと願い続けた

 

もうどれくらいの時間 救命処置をして下さったのか

何も受け入れられない混乱状態の中

ようやく家族が駆けつけてくれた

これは夢・・・これは夢・・・

何度もそう自分に言い聞かせていたのに

その泣きじゃくる家族の姿で 

現実を突きつけられた。

 

 

自宅での死亡の場合、

事故・事件の両面から

徹底的に捜査されるようで、

学校や塾、スタッフへの聞き込みもされ

気が遠くなるような長時間の調査の結果 

事故死と断定されました。

 

自宅の吹き抜けになっている 高い梁の所まで登り・・・

帰らぬ人となりました。

「こんな事になるなんて思ってへんかってもん〜」

って、一番 空登が驚いていると思います。 

 

小さい時からわんぱくで

屋根の上や、高い高い塀にもヒョイヒョイとのぼり

片手を骨折してても走り回り、さらに  両手骨折。

「取り返し つかへん事になるからやめなさい!!!」

もう何百回言い続けてきたかわかりません。

もうずっとそのムチャクチャなわんぱく怪獣に

振り回されていましたが

中学生になってからは 本当に手伝いもよくしてくれて

コロナの影響でずっと家に居るようになってからは

13年間で一番 一緒に長く過ごし

空登のいろんな面が見られて、本当に楽しかった。

神様が与えてくれた時間だって思って

本当に毎日幸せだった。

やっと普通の親子みたいに朝も昼も夜も一緒。

おやつ作ったり、洗濯物も一緒に干したり

もちろん毎日数時間ごとに大喧嘩して

大笑いしての繰り返しで、ヘトヘトだけど

心の底から幸せな時間だった。

 

今もまだ信じられないし、毎日現実から

逃げ出したくなり感情がうまく

コントロール出来ない状態です。

 

お通夜には、コロナの影響もあり同級生などへの

連絡はせず、空登が大好きな家族ぐるみの

お友だちにだけ来てもらえたらと

ひっそりと執り行いました。

ほとんど連絡をしていない中で、数え切れない方が

空登を想い最後のお別れに駆けつけてくれました。

空登には年齢を越えた お友だちがいっぱい。

大好きな親友が空登のために思い出のガトーショコラを

涙いっぱい焼いてきてくれて・・・

大好きなパンや

たくさんのお手紙と写真と・・・

棺の上は、空登への愛でいっぱいでした。

どんだけ愛されてるんよ・・・

お通夜の法要を終えた後も、たくさんの方が

残って下さり、ずっとずっと空登の顔を眺め

涙し、話しかけて下さっていました。

 

私の宝物であり、生きがいであり

命より大切な空登との、あまりにも急な

お別れに心の整理は付くはずも無く

意識が遠のく中でお葬式を終えました。

 

 

私も、家族・親族・スタッフも

突然すぎるこの状況を いまだに

飲み込めずに居る中で

「何で??何があったの???」

「どこで??落ちたん?何してたん?」

「打ったん?どこを??」

っと、聞かれても辛すぎて答えらえません。

今でも私たちは信じられない・・・

信じたくない・・・

 

そして、そう聞かれる度に、思い出したくない

発見した時の状況・救急車・救急処置

警察での調べなど、その辛くて無力で

どうにも出来なかった、あの地獄のような

時間がまた頭を巡り、自分が何で生きていて

命より大切な空登が

なぜこの胸の中に居ないのか思うと

震えが止まらなくなる。
 

もちろん皆さんの中でも

何でなん?!信じられヘン!!

胸が引き裂かれる思いだと思います。

 

「一番辛い思いしてるのに、何もすぐに話さなくていいよ・・・」

そんな言葉を身内や親友たちに掛けてもらいました。

 

親族・スタッフも心に深い消える事の無い

大きな大きなショックを受けています。

悪気なく聞いてしまうと思います。

なんで?!どうしたの?!当然です・・・

ですが、その度に 私達の心もまだこの事実を

受け入れられずに日々過ごしております。

どうぞお願いですから、スタッフや親族へ

質問はしないで下さい。

答えられる訳がない。

弟のような息子のような愛しいファミリーの

思いがけない突然の死。

 

私がいない間スタッフは、年度末の仕事なども

たくさん頂いていたので

本当に力と心を合わせて乗り切ってくれました。

「幸さんはお店の事は何も心配せずに

空登についてあげててください」

そう言って、全てのお仕事をクリアしてくれました。

 

仕入れもハネジャーが美しく新鮮なお花たちを

完璧に選んできてくれて、お休みだった

スタッフもみんな駆けつけてくれたそうです。

その忙しい店内は 悲しみでは無く

不思議と温かで穏やかな空気が流れ

「あ!ここに空登 いてるな♪」

「私たちは大丈夫です。空登がそばにいるから♪」

「空登のチェックは厳しいから気が引き締まるな!!」

空登のぬくもりを感じて

みんな乗り切ってくれました。

 

 

空登も含めてのHAPPY COMEであり

生まれてからはずっとずっと生徒さんやお客様に

たくさんたくさん愛し可愛がって頂いています。

会った事はなくても、

ずっとずっと成長を楽しみにしていますと、

世界中からエールを頂いていました。

本当にありがとうございました。

 

 

皆様へ、

このような形での報告で

誠に申し訳ございません。

そして、すでにお話が回ってしまった方からは

空登へ 御供えのお花を贈りたい と

ご連絡を頂き愛情深く想いを寄せてくださり

本当に感謝しております。

 

上記の理由により、お一人お一人様に

お返事や状況を店頭などで説明する

気力が私たちには残っておりません。

どうかお察し下さい。

厚かましいお願いですが、

ご理解頂きますよう心からお願い致します。

 

そして、HAPPY COMEは

スタッフ全員が今回の事で

いつも以上に想いを宿す

大切さを痛感しています。

それぞれのストーリーや想いを

しっかりとキャッチしお花に宿して

お届けさせて頂いております。

空登のチェックが厳しいので

スタッフ一同とても気を引き締めて

取り組んでいます。

 

そして、私は必ず気持ちを立て直して

いつもの日常に戻ってきます。

毎日泣き腫らし、ジャガイモみたいな

顔では皆さんの前には出られません。

あと少しだけ時間を下さい。

必ず戻ってくるから。

待っててね。

 

長い文となりましたが、最後までお読み下さり

本当にありがとうございました。

 

株式会社HAPPY COME

代表取締役社長 松浦幸

 

 

P.s

次は悲しいだけではなく

私が前を向こうと思えた

とても愛情深いお見送りの時

忘れられないあたたかな

お話を少し聞いて下さい。

また後日綴りますね。

 

| プライベート | 23:09 | comments(0) | - |
敏腕秘書:かよちゃん!お疲れさまでした!

とうとうこの日が来てしまったなぁ・・・。

パッと見は気づかないんだけど

可愛いぽんぽこりんのお腹

HAPPY COMEに無くてはならない存在で

はちゃめちゃな私の敏腕秘書として

本当に大変だっと思いますが

5年も務めてくれたカヨチャン。

 

里帰り出産をする為、2月末までに

新人スタッフに一生懸命引継ぎしてくれました。

(新人スタッフはまたの機会にご紹介させて下さいね!)

5年前の12月1週間の短期バイト募集の際に

知的で優秀すぎるかよちゃんに私が惚れこんで

それからずっとずっとHAPPY COMEを

大きく動かす頭脳チームとして

素晴らしい敏腕っぷりを発揮し続けてくれました♪

(スタッフもみんな大好きなシュクレさんケーキ♪)

1人目のおとちゃん出産2ヶ月後には復帰し

おとちゃんをお店のカゴに入れて寝かせたり

皆で抱っこしたりおんぶしたり・・・

1人目の出産とは思えぬ(4人くらい生んだような!)

貫禄のあるしっかりママが

2児のママになるんです。

私はまたもや可愛い可愛い孫が増える♪

 

アナログ人間ばかりのHAPPY COMEを

大きく成長させて、私を強くたくましく

支え続けてくれた華奢なかよちゃん。

仝世辰燭世韻猫┐泙罵解し、後の△

こうするとになりますがどうですか?

っと提案できちゃう、かゆい所にも

しっかりと手も気も回る出来る女!

その仕事っぷり、めっちゃカッコイイの♪♪♪

HAPPY COMEのブランド力を上げたい!

っと、言い続けていた私の想いを

たくさんたくさんこの5年で

カタチにしてくれました。

 

「HAPPY COMEで働けて本当に幸せです」

そんな嬉しい言葉を言ってくれて・・・

いやいや!!!

「かよちゃんがHAPPY COMEファミリーで

居てくれて幸せです!」なんです。

スタッフみんなの口からも

「復帰楽しみに待ってるよ〜〜♪」

「2人目は何ヶ月で帰ってくるかな〜♪」

こうしてまた、一緒に働きたいと心から

復帰を楽しみに思えるスタッフたちに

恵まれて改めてありがたい。

 

一人ひとりが唯一無二の存在。

かよちゃん、本当にありがとう。

お疲れ様でした!

赤ちゃん抱っこできる日を心から

楽しみに待ってます!

 

| プライベート | 21:13 | comments(0) | - |
make lesson Vol.2 !
前回、目から鱗!大盛り上がりだった

@marque_make しおり先生を

お招きしてのスタッフへの

メイクレッスンVol.2!

前回は眉毛

・流す

・ぼかす

・グラーデーション

・カット

を重点的に教えてもらいましたが

今回は・・・「チーク」です!

頬っぺたに色をつけて血行を良く見せて

顔色のメリハリ!みたいに考えていた

チークが恐ろしいほど奥深くって・・・

めっちゃ面白い♪♪♪

理論的に座学としてレクチャーしてもらった後

各々でメイクしてしおり先生にチェック

してもらうのですが・・・手直ししてもらうと

これがびっくり全然違う!!!

 

ちょっとしたブラシの持ち方で、力の作用する

ポイントが異なって、ふわっと先生が1筆1なで

するだけで・・・フェイスラインが全く違うの!!!

もう驚愕!!!!
うそやん!そんな訳ないやん、1筆1なで で

どこが変わるん?!って、スタッフ1人1人の

片方だけをメイクしてもらったら

先生がサササっとチークをしてくれた頬は

明らかに顎のラインと目が大きく見てたり

自分でした方との口角だったり肌艶が

明らかに違うの!!!

全員あまりの違いにビックリしすぎて

動画まで撮ってガン見!ガン見!ガン見〜〜!

 

チークで3疏蕕擦童えるって・・・ホンマやった!!!

ちょっとした事で、こんなにも変わるなんて・・・

「ヘアメイク時代に、このチーク術で仕事取ってましたから♪」

って、最初に言ってはったのに全員納得!!!!!!!

これは絶対にリピートするわ!!!!

痩せて見えるし、鼻高く見えるし、お肌艶でるし

立体感出て、自分じゃないみたいなんだもん!

一生懸命しました!のメイクではなくて

1筆1なで、その流し方と場所、力加減で

こんなにも変わるなんて・・・知らなきゃ損!損!

絶対に知ってほしいなぁ〜!

前回のメイクレッスン後、すぐにチークブラシを

みんなで購入してたのですが、今回も先生オススメの

チークをみんな購入!かよちゃん手配ありがとう!

 

すっごい小顔効果抜群のチーク術!!!!!!!

これは知ってないと人生損しますね。

奥深くてめっちゃ難しい!

でも、こんなに変わるなら毎日

絶対に気をつけてやり続けます!宣言が

皆から飛び出してました♪

みんなめっちゃ良い笑顔でしょ♪

すっごい実り多き楽しいメイクレッスンでした!

しおり先生、ありがとうございました!

 

| プライベート | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
make lesson Vol.1 !

今日、火曜日は定休日ですが

@marque_make しおり先生を

お招きして、スタッフへメイクレッスンを

お願いしました。

昭和・平成・令和と時代は確実に移ろっているのに

10年20年以上同じメイクしてる・・・

流行り廃りがある中で、一体どんなメイクを

していたら正解??

 

いいところを魅せるメイク

気になる所を隠すメイク

自分らしいメイクって??

一体何をどうすればいいかわからぬまま

化粧品を買い替えてみたりするけれど

大して代わり映えしない、いつもの自分。

年を重ねて、白髪とシワも増えてるのに

2・30代の頃と同じメイクで言い訳無いよなぁ・・・

っと疑問に思う点がいっぱいあった。

 

ずっとモヤモヤしてた事や、疑問にさえも思わずに

当たり前だと思ってやってた事が

実はめっちゃタブーな事だったり!

????がいっぱいあったのを

全部吹き飛ばしてくれたしおり先生!

眉毛のどこをどうカットするか

・流す

・ぼかす

・グラーデーション

めっちゃ大事なポイントをたくさん

教えてもらいました♪

色・形・流し方で

えーーー!全然違う!!!

ちょっとした角度や引き算で

みんな思わずパッと顔が明るくなる♪

「知らんかった〜〜〜〜!」

「ここは描くものやとばっかり・・・!」

「ここ引き算するとこなんやー!足してたー!」

「今までめっちゃ濃かった〜〜〜!」

「ずっと変な眉毛ですごしてたんだ・・・」

もう「目から鱗!」がてんこ盛り!

 

しおり先生がよくおっしゃていた

「メイクは理論」が、本当にしっくり。

ただ感覚で何となくするのではなくて

なぜここからここに、この色を、この太さで

流すのか、線を止めるのか、ぼかすのか

全部に意味があって、それを1つも考えた事無かった!

 

全くお化粧にも興味が湧かなかった花束ね人

しおり先生のお陰でめっちゃくちゃお化粧にも

興味が湧きました♪♪♪

「メイクは理論」

最高に楽しかったし深かった〜〜〜〜!

 

あまりにも興味深くて、また次回は9月に

レッスンをお願いしました。

あぁ〜〜〜〜楽しみすぎる♪

 

しおり先生ありがとうございました!

| プライベート | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
衝撃のファッションセラピー

パリで出会った人がみんな絶賛していた

ちあきさんのパーソナルカラー診断

仲良しの花友たちみんなが絶賛する

大人気で半年先まで予約が詰まってて

見てもらいたくてもお願いできないなど

なんだかいろんな所で耳にしていて

ずっと気になっていました。

実際にパリでちあきさんにお会いして

私もそのお人柄の大ファンに♪

なので閑散期になったら是非

広島まで受けに行こうと考えていました!

 

それが!それが!それがー!

特別にちあきさんがHAPPY COMEに

診断に来てくださいましたーーーー♪♪♪

カラー診断だけではなくて

ちあきさんは骨格診断もして下さるの。

めちゃくちゃ細やかに

目の色と大きさ・肌の色・髪の毛

肌の質感・骨格・弾力・お肉の付き具合など

チェックして下さり、一人ひとりの

「本当の個性」が丸裸に!

日頃絶対に「選ばない色」「着た事もない色」

それが実はめちゃくちゃ似合う色だったり

カラーを当てる度に、肌がワントーン

明るくなったり・暗くなったり

若々しく見えたり・老けてみえたり!

もう、びっくりする程、色で印象が

ガラっと変わるの!

まさか!この色?!太って見えそう!

って思ってた色が、一番透明感がUPして

とびきりイキイキ見えるとか

この人はこのトーンの色合いだと

何を着ても上品になっちゃうとか!

もう、スタッフそれぞれが思わぬ診断で

イメージに合う色、なんとなくではなくて

肌・肌質・髪・目・骨格全てを見た上で

理論的にはっきりと診断される

「自分に一番似合うカラー&スタイル」

まさか・・・まさか・・・まさか〜〜〜〜!

私は絶対にパーソナルカラーはこれ!

骨格はこれだろうな!っと思っていたのが

ことごとく外れて・・・思ってもみなかった分類に!

似合わないと思い込んでいた色がめちゃくちゃ

似合うことが判明!

洋服選びも、骨格から選ぶとこれは似合うはずなのに

パーソナルカラーと骨格を合わせて診断すると

「私の肌質にはこの素材は似合わないんだ!」

ずっと違和感を感じていて、うまく着こなせない

流行のものだったりが、なぜ似合わないかが

明確になり、本当に大興奮!

も〜〜!スッキリ〜〜〜!

 

本当はスタッフ1人1人診断してもらっている内に

それぞれ他の事をして待っている予定だったのですが

あまりにもちあきさんの診断が深くて面白くて

ワクワクして、結局みんながみんなの診断を

前のめりになって全員参加型になりました!笑

 

知らなかったら一生損する!!!!

絶対に見てもらったほうがいいよ♪♪♪

もう、お洋服やお化粧品のお色で間違えないよ〜!

自分をよりステップアップさせてくれる

「自分に本当に似合う色・スタイル」

知ると知らないとでは、これからの人生

大きく変わっちゃうもんね。

スタッフ皆で、優花が20代で知れるなんて

めちゃくちゃよかったね〜〜♪って。

だって、無駄なお買い物も無くなるし

より自分の魅力UPをしてくれる色を

見方につけれるんだもの♪

最高じゃないですか〜♪

女性だけでなく、旦那さんも一緒に診断もオススメ!

夫婦一緒にオシャレを楽しんじゃいましょう!

是非、とびっきり素敵なちあきさんに

ズバっと丸裸にしてもらってね♪

 

ちあきさーん!めっちゃくちゃ楽しかったです!

スタッフみんながイキイキして、すぐに

教えてもらった「今まで買ったことの無い色の服」も

GETして(すっごく似合ってました!)笑顔が溢れてて

魅力UPしましたよ〜〜〜!

ちあきさんマジック最高ですーーーー♪

広島からお越し下さり、本当にありがとうございました!

また是非、よろしくお願いしまーーーーす!

 

| プライベート | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
無償の愛

今日はプライベート日記です。

リッツカールトンでの装飾も

今回の母の日も、ずっと前後の仕事が

大掛かりだったりHAPPY COME史上初!を

塗り替え続けているからなのか

今まででこんなに私の身体がフリーになり

身動きしやすかった母の日はなかった。

徹夜覚悟での作成三昧の日々だったり

まともに眠れる日がある訳がないのが母の日。

そんな状況をいつも一番そばで支え

励ましててくれているママさんが

HAPPY COMEとして独立してからずっと

繁忙期に欠かさず差し入れしてくれる

「ママさんの愛情弁当」

(おにぎりの具材もいろんなお味♪)

スタッフみんながこうして笑顔で

頑張ってくれるのも、この愛情弁当が

あるからこそだなぁとしみじみ。

 

私に足りない配慮と+αの愛情を、こうして

ずっとずっとスタッフにも注いでくれています。

(みんな大好物のエビフリャーサンド!)

繁忙期に、コンビニ弁当やカップラーメンではなく

この心に沁みる美味しいご飯が食べられるは

どんなに身体と気持ちをグイっと

引き上げてくれるか計り知れない。

 

でも、いつからか「思うように作れなくなって・・・」っと

とっても素敵なグレージュ交じりの白髪になったママさんが

ポロッと言うようになった。

焦がしちゃった・・・買い忘れちゃって・・・

味付けがおかしいかもしれない・・・

この時間でここまで出来るはずが、全然出来なくて・・・

そんな言葉をいろんなシーンで耳にはしていたものの

自分の母親っていつまでも強くてしっかりしてて

頼れるイメージがなかなか抜けないし

そんなはずはないと思いたかったのかもしれない。

 

でも、自分が40歳を越えて、当たり前だけど

ママさんも年を重ねていて、気が付けば

私が大好きだったおばあちゃんの年齢を越えてる。

この2〜3年前から、いつかママさんが愛情弁当を

作ってくれてるタイミングにお手伝いにいけたならなぁって

密かにずっと思いながらも「そんな時間訳ないでしょ♪

あなたは忙しいんだから♪」っていつも

頑張ってらっしゃい!っと背中を押してくれていました。

でも、とうとうその願いが叶って、全ての母の日作業を

スタッフ皆に託して、12日母の日当日のスタッフの

お昼ごはん作りを手伝いに行ってきました!

(母の日に私が抜けるって・・・ミラクルすぎるでしょ?!)

 

実家の玄関開けたら、あこちゃん(ママさんのお姉さん)も

お手伝いに来てくれてて、白髪のおばあちゃんが2人で

めっちゃてんてこ舞いしてる〜〜〜!笑

「頼まれてもないのに、私がしたいだけなのよ♪」

「大した事はできないけれど、皆が一生懸命頑張って

くれているんだもの♪」

「あこちゃんも来てくれて、すっごく助かってるの♪

ケイも手伝いに来てくれるのよ♪」って

花屋の繁忙期は、当たり前に忙しくって

当たり前に身体がボロボロになって

食事も睡眠も思うように取れないのが当たり前。

そんな当たり前がいっぱいなはずなのに

HAPPY COMEの繁忙期は、どんなに激務でも

いつもみんな元気でめっちゃ楽しい。

 

掻揚げを揚げながら「あぁ〜!温泉卵作らなきゃ!」

山芋すりながら「あぁ〜〜!!お蕎麦が足りない!!」

お蕎麦湯がきながら、ごぼうと牛肉炒めながら・・・

「あぁ〜〜〜〜!!掻揚げ焦げちゃった〜!」

もう、ひゃ〜〜〜!ひゃぁ〜〜〜!ひぇぇ〜〜〜〜!

どんだけ急がしいん〜〜〜!!!!笑

数年前までは、これを全部1人でこなしながらも

さらにもう1品、なんならもう2品!っと

絶対にカリスマ料理人だよね?!と思うほど

凄い品数を作り上げてくれてたママさん。

「ほんと嫌になるわ、全然思うように出来ないの」って

肩を落とすその背中。

白髪になっても(私から見たら何でもミラクルに出来てるんだけど)

本人曰く思うように全然できなくても「娘が頑張ってるんだから

食生活は守りたい!」って奮闘してくれてる姿にウルウルした。

 

なんか、夢のような時間だった。

母の日に、ママさんにひと時だけど寄り添えて

こうして一緒に台所に立ってる。

料理上手なママさんから、たくさん教えてほしい

ママさんの味がある。

忙しさにかまけて、何にも教えてもらおうとせず

いつも守ってもらってることにあぐらをかいてた。

ママさんが居てくれて当たり前。

そんな日常の「当たり前」を、あと何回一緒に過ごせるのかな?

そんな事を最近とてもよく考える。

こんな事書いたら、ママさんどうしたん?!って

心配する人もいるかもですが、別に何もなく

ママさんは超ミラクル元気です!

ママさん本人もこのブログ見たら

「なに?!どうしたん?!私病気やったっけ?!」

ってプチパニックなるかも。笑

ただただ、改めて母はやっぱり偉大だなって

しみじみ感じたのと

大きかった背中が小さく見えて

守りたいって思った。

 

今年の母の日にスタッフがお届けに行った先で

「こんな事(お花を贈る)するような子じゃないのに・・・」

っと、愛おしそうにお花を抱きしめるシーンがあったそう。

特に息子からお母さんへの感謝は、なかなか

うまく表現できない人が多いようです。

母親は子供に弱さを絶対に見せないしね。

旦那もそうで日頃から無愛想で異常な程に表現下手で

「言わんでもそんなん通じてるはず」とか言ってて

ふざけんな!1mmも誰にも通じひんわ!って

間髪いれずに声を大にしていつも言い返す我が家。苦笑

「ありがとう」「大好き」って言葉で伝えるのが苦手なら

是非お花や文字や何でもいいから、その想い届けませんか?

 

ずっとずっと何年も前に言われたお客様の言葉で

「いつでも言えると思ってたのに・・・

何にも伝える事ができず逝ってしまった。

ありがとうって、ちゃんと言えば良かった。」って

母の日に毎年お花をお供えされる方がいる。

(掻揚げ・トロロ・温泉卵・牛肉しぐれトッピングお蕎麦)

ちょっと頑張れば何でもできる。

勇気だすだけで伝えられる。

ほんのちょっとの頑張りで出来る事から

手を抜いてませんか?

 

当たり前と思って過ごしてる存在に感謝する。

自分自身出来ていない事も多すぎて

ハっとする瞬間が多々ある。

でも、その度に気づかせてもらえてありがたい。

 

無償の愛を見て見ぬ振りせず

いつしかちゃんとその想いに恩返しできる

大人になりたいなとまた強く思った

母の日になりました。

そして、ソラトに対して自分が与えてもらった

愛情と同じように、唯一無二の無償の愛を

捧げられるちゃんとした母親に成長したいなと

これまた強く強く思いました。

 

母の日に、ママさんと過ごせた1時間

貴重な時間を与えてもらえて本当に感謝です。

スタッフのみんなもありがとう。

あこちゃんもケイもいつもありがとう。

ママさん、365日毎日24時間いつも

心に寄り添ってくれて本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

| プライベート | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
孫のすみれです♪

久々にプライベート記事綴らせてください。

やっとやっとやっと、ナオと赤ちゃんに

会いに行ってきました。

花束ね人ナオの赤ちゃん

お花の名前がとっても似合う

「すみれ」です♪

もう目に入れても痛くない愛らしい

その小さな小さなすみれの

とてつもなく大きな存在感

かれこれHAPPY COMEの孫は

いったい何人目なんだろう・・・?!笑

 

10ヶ月間ずっとずっとお腹をナデナデして

話しかけていた待ちに待った待望の赤ちゃん。

元気に生まれてきてくれて

本当にありがとう♪

HAPPY COMEファミリースタッフ皆から

出産御祝いにと、ナオが好きそうな

すみれにぴったりな可愛いお洋服と

すみれ色のお花のベッドをプレゼント

 

お花からはじめて離れた日々を過ごして

リースレッスンに行こうかと本気で

スケジュール確認したほどに

HAPPY COMEが恋しいと話してくれたナオ

とっても穏やかでとっても可愛い

ナオとすみれに、頭のてっぺんから

隅々まで「HAPPY」のおすそ分けをもらって

充電完了しました♪♪♪

約5年毎日私の横にいてくれた

この笑顔にやっとやっと会えた♪

久しぶりなはずが、やっぱりしっくりくる♪

また、孫が生まれて

こうしてママチームが増え

守るものがまた増え

たくさんの喜びが倍になる

HAPPY COMEファミリー大所帯になってきたなぁ。

この笑顔がやっぱり大好きです♪

 

お世話になったみなさまへも

なかなかご報告ができず申し訳なかったですが

ナオ、とってもキラキラした笑顔で

ママ頑張ってます♪♪♪

ナオちゃんもう生まれた??元気してるの??っと

たくさんの生徒さんや常連さまにお声掛け

頂いておりました。

あたたかな想いをいつも寄せて下さり

本当にありがとうございます!

| プライベート | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
マイナスと優しさと感謝に溢れた夏

ものすごいキツかった事と

それがあったからこそ知れた優しさ

プライベートな事ですが

忘れたくないので綴らせて下さいね。

 

7.8月は花屋は閑散期の為

1ヶ月くらい店舗をお休みされるお店も

少なくない。HAPPY COMEも思い切って

そうしようかと毎年悩むほど花屋の夏はきつい。

閑散期と繁忙期の差が激しすぎて

花屋の経営は想像以上に難しいけれど

悩み続けて16回目の夏がきた。

ところがこの夏は閑散期がなく

7月頭にパリから戻ってからずっとずっと

走り続けていて、7月も2日間の旅行と

8月は気がつけば、たった1日しか

休みを取れていない事に気がついた。

 

休みが取れなくても毎日のように

レッスンをさせて頂き

ワー♪キャー♪生徒さんやスタッフと

笑顔が溢れていて楽しかったし

HAPPY COMEでなきゃ!っと

熱烈なオーダーをたくさん頂き

毎日が充実していました。

(画像は文面に関係なくhidamariさんの看板猫ユパとソラト♪)

 

今までに無いほど手応えを感じていて

絶対に大きく波に乗れたと思っていたので

今月の顧問の先生との面談は非常に楽しみだった。

ソラトもとても仲良くさせてもらっているので

お越しになられた際にも、私の居ないところで

「カカな、めっちゃ褒められると思ってるねんで♪」

って、先生に話しをしていたらしい。

 

ドヤ!ドヤ!ドヤーーーー!やったったどー!

っと言わんばかりにニマニマ面談に入ったら・・・

通常であれば1〜2名でこなしていた仕事を

6・7月は常に3〜5名体制でしていたので

手応えとは裏腹に・・・人件費が膨れ上がっていて

結果的に惨敗でした。

スタッフ皆ともハイタッチできると

思ってたのに全然あかんやん。

もう、ここまで頑張ってあかんってどないすればいいねん!

こんな頑張ってんのに・・・

休みもなくぶっ続けでやってきたのに・・・

なんなん花屋って・・・過酷すぎるのに

全然お金にならへんやん・・・

なんなんよもぉ〜〜〜〜〜!!!!!涙

気がついたら涙が流れてた。

 

ただ単に、誰が悪いでもなく私の判断ミス。

今年入って一番目も当てれないほど落ち込んだと思う。

ガックリって絵に描いたような姿。

 

夜「カカ!褒められた?!」ってソラトが聞いてきた

悔しすぎて押し殺して泣いてるのを見て

「何でなん?!何で褒めてもらわれへんかったん?」って

真剣に聞いてきたので、経営者としての

判断ミスをした事や、お店を続けるのは

そんなに甘くない事などの話をした。

「カカほんまよくがんばったやん♪」

「そんなこともあるって♪」

・・・誰だれ〜〜〜!!!

そんな優しい言葉かけてくれるの

「おつかれさま♪」

「大丈夫♪大丈夫やって♪」

「次は褒めてもらえるよ♪」

「な♪また次頑張ったらいいやん♪」

肩をポンポンしながら笑顔のソラト。

夏休みのお昼ご飯は何度もほっともっとで

夜ご飯作らなきゃいけない日は全部外食して

朝から晩まで仕事三昧だった母親へ

優しい優しいちょっと大きくなった手で

慰めてくれたのはソラトだった。

我が子の、小さな手のあったかい

大きなおおきな愛に心底救われました。

独立して3〜5年くらいして、自分だけが仕事に

追われてて大変みたいな顔をしてしまってた時に

ママさんに怒られて言われた

「仕事してるのがそんなに偉いんか!!

働くのは自分の為じゃない。

傍が楽になるから働くや!」

この言葉がよぎって、やたらと胸に突き刺さった。

必ず仕事に没頭しすぎている時に思い出す言葉。

 

お仕事させていただけているのは

家庭やスタッフ、大切な人たち、生徒さん

お客様のお陰であって、自分の力は微々たるもの。

 

この優しさの恩返しは絶対にちゃんとしたい。

そう思わせてもらえた夏

感謝がいっぱいで、やっぱりありがたい。

 

 

 

| プライベート | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分との戦いとなった下山〜プライベート日記〜

AM6:00起床!

朝ごはんの時間です♪

滝の水しぶきを感じるほどの水の流れと

心地よい小鳥たちのさえずりに

心がスーーーーーーーッと開放される。

(岩場の真ん中にいるよー!見えるー?)

朝からすぐに桃の木小屋の目の前の

岩場へ飛び出すソラト

わかります?!見える?!笑

どれだけ大きな岩に囲まれてるか!

右下!!見えます?!

ソラトが岩に座ってるの。

自然界においてどれほど自分が

ちっぽけ、その大きな自然の中で

生かしてもらっているかを

感じずにはいられませんでした。

 

こうして炊き立てのご飯をいただけて

安心してお布団で眠れて

ソラトと心友と共に笑って過ごせる

とても貴重で平和な時間

最高に良い顔♪♪♪

 

さぁ!2日目も快晴です!

山の神様も味方してくれてる♪

そう感じながら、桃の木に勤めて長い

仙人のようなこんちゃん(右)も

一緒に5人で下山です!

これまた道なき道を、森の妖精たちに

導かれてるのかな?っと

思うほどに迷わずスーッと

先導してくれるキムキムとこんちゃん

森を守り登山者の為に、迷わぬよう

道しるべを付けたり・危ない岩をどけたり

鎖などで渡れるように補助があったり。

 

こうして一緒に歩いてくれる

上級者のサポートがあってこそ

自分が歩かせてもらっている事を

痛感しながら1歩1歩進みました。

2日目下山では、甘えさせてもらって

森の仙人:こんちゃんにソラトをお願いしました。

目が離せなかった小鹿のような

ソラトは男同士の登山に大喜び

いろんな質問をしているようで

何やらいっぱい話しかけてる。笑

男同士で歩くのがとてもとても

刺激的で楽しかったよう。

もうそのスピード感に全くついていけないほど

遠く遠くに見える2人

 

出発して1時間半くらいだったか

どんどん右膝に違和感を感じ

こまめに休憩を取らしてもらいながら

アップダウンの激しい岩場を越える

何とか・・・何とか下山しなくっちゃ。

美味しい美味しいお弁当を食べて

痛みが和らいでまた出発!

あと少し・・・あと少し・・・

険しい山道にはヘリコプターや車の

救助が来れず、滑落事故などがあっても

救助自体も難しい事は重々承知していました。

残り半分!そう聞こえていたと思うけれど

そのうちとうとう激痛となり

右膝の感覚がなくなってしまった。

岩場を越える足が上がっていると思いきや

全然上がってなくて、危うく転落しかけたり

杖で踏ん張ってどうにか右足をあげて

進むしかなく途中で自分の不甲斐なさに

悔しくて泣けてきた。

経験があっても、みんな楽ではなく

過酷な山道なのに、自分1人の体力の無さで

ものすごくペースを狂わせてしまい

自分の体重を支えるのがやっとで

ソラトの分の荷物も入っている

重いリュックをこんちゃんが

背負ってくれた。

前と後ろにものすごい重みのリュック・・・

それでも足元軽やかに進むこんちゃん。

鎖のところでは杖をパスして持ってもらい

腕の力だけでなんとか登って

また杖をもらって体重を逃がしながら

ちょびちょびと進む

手助けなしでは進めなくて

痛いのももう感じないくらいに

しんどくて辛くて出口が見えなくて

悔しくて悔しくて・・・

涙なのか汗なのかわからなかった。

 

1年前から筋力トレーニングをしていたので

今回の登山は前回よりもマシだと

どこかで思っていたのかもしれない・・・

4年前と変わらずあるのは根性だけ。

でも、唯一救いだったのはトレーニング成果で

バランス感覚が良くなっていたので

右足が動かなくても、どうにか左足や

腕でバランスをすぐにしっかりと取れたこと。

横は崖で真っ逆さま

谷底である・・・

本当に本当に長かった。

 

キムキムとのりさんがずっとずっと

前と後ろで励ましサポートし続けてくれて

心がボッキボキに折れそうになったのを

優しくずっとずっと支えてくれて

心も救ってくれた。

本当にみんなに感謝しかなかった。

登山って、本当に人生みたいだと思った。

超えられないほどの苦痛や試練

挫折があって、それでも仲間がいるからこそ

乗り越えられて、美しい景色や

最高の経験ができる。

超えた難関の数だけ心豊かになって

人の痛みも知り更に優しくなれる。

自分の足で1歩1歩踏みしめて

自分で進む。

15年HAPPY COMEを続けてきた道は

同じように険しくて美しく

仲間と家族がいてくれてこそ

踏ん張れているんだよなぁ。

 

最後の最後まで歩ききって出口で倒れこんだ。

車に乗って、安心したら知らぬ間に

記憶なく気がつけば下山報告の小屋到着。

しっかりと初級登山から初めて中級

上級へと経験を積む大切さも痛感。

 

最高に美しくってしんどくて過酷だった。

秘境!私も子供連れで行こう♪だなんて

安易に考えるのは控えて下さいね。

結構体力には自信のある40歳でも

ものすごいハードでした。

自分の命を守るのにも必死です。

ですが、しっかりとした経験と

しっかりとした体調管理で

お年をめした方も登山を楽しまれていて

とても励みになりました。

老後も自分の足でこうして登る

楽しみをかみしめたいなぁ。

登山計画と体調管理をした上で

神秘に満ちた美しすぎる

写真では全く伝わりきらない

あの景色を胸に刻んできて下さい。

 

桃の木小屋での他では味わえない

大自然にどっぷりと囲まれた

贅沢な時間も是非お過ごし下さいね。

1度目の登山で書いたのも発見♪

もちろん今回も書いてきました。

桃の木小屋で販売してるてぬぐい

是非GETして下さいね♪

キムキムデザインだよ〜〜〜♪

(桃の木小屋の皆さんお世話になりました♪)

 

最後に、キムキム&のりさん&こんちゃん

本当に×100ありがとうございました!

スペシャルサンクスです!!!!!!!!!

心からの感謝と愛を込めて!

出会えて一緒に大杉谷へ行けて

最高に幸せです♪♪♪

行ってよかったーーーーーーーー♪♪♪♪

また必ずしっかりと経験を積んだ上で

行きも帰りも安全に登山できるように

整えて再チャレンジしたいです!

 

長いながいプライベート日記

最後までお読み下さり

ありがとうございました♪

2度目の登山日記

これにておしまい♪

チャンチャン♪

| プライベート | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/27PAGES | >>