CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 音楽一家♪ | main | 新しい自分発見を! >>
お2人のハーモニー♪
お色直しされて、入場される前にパチリ♪
★プリザ・造花ブーケ★
新郎さまはテノール歌手。
新婦さまはソプラノ歌手。

なんと!なんと!お二人歌いながらのお色直し後の入場です!
美しいハーモニーがお屋敷中に広がりました♪


今回のブライダルで新郎新婦さまを表したメインのお花があります。
新郎さまは、愛に溢れたとてもとても繊細な感性を持たれながらも
とっても男気溢れる芯の強い方。
コンサートやリサイタルの際に舞台でトークされる時にも
あたたかいお言葉を丁寧に丁寧に伝えられるのが印象的でした。
           「 ダリア:真心  」



新婦さまは、とってもとっても美しい女性です。
ハツラツと元気いっぱいに大阪弁をお話されてるはずなのに
なぜだかとっても品があって、プリンセスのような澄んだお声で
お話していても心地よく引き込まれてしまう。
         「 ローズ:イブピアジェ 」
★会場装花★

新婦さまのドレスはお母様の手作りです。
お色直しでは、真っ赤に小さな小さなドット柄のオーガンジーを
真っ白のウェディングドレスの上に重ねられました。
★ヘッドドレス★
お色直しでは動き回る事をお聞かせ頂いていたので
通常のブーケではなく「 ガーランドブーケ 」をご提案いたしました。
ヘッドドレスのセットや、ブートニアのsetも
通常はノータッチですが微力ながらお手伝いさせて頂きました。

新郎お母様が、花束ね人にもお料理を運んで下さったり
横に座ってお話して下さって、子育てについて・夫婦について
たくさんお話して下さいました。
「 子育ては、一生懸命子供を愛する事よ。ただそれだけですよ♪ 」っと。
花束ね人、育児に対して「必死」で、空登を「愛している」けれど
「一生懸命愛する」って全く出来てないっと思った。
いっぱい試練も、山も谷もあるけれど、一生懸命愛したらいいのよって。

そして、そんな想いで育てられた息子さんたちや
その息子さんのお嫁さんとお子さんたち。
とても素敵なご親族の集まりに、お花を担当させて頂いた花束ね人が
温かなぬくもりの中で過ごさせて頂いた貴重な時間。

何だか、涙が止まらなくなり・・・
「 幸さん。一番泣いてたわね♪ 」なんて、目立ってはいけない
立場でありながら、変に目立ってしまい反省でした。苦笑

ご両家の皆さま、おめでとうございます!
そして、本当に本当にありがとうございました!

Kさん&Aさん、末永く末永くお幸せに!
「 誓いの言葉 」とっても感動でした。
お二人のハーモニー素晴らしかったです!!!



さぁ〜!今週も走り回ります♪
いつも応援のポチ。ありがとうございます♪

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ

にほんブログ村
| BRIDAL 〜 ブーケ・会場装花等 〜 | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック