CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< サントロペde前夜祭 | main | サントロペde貴族の舞踏会の様子* >>
サントロペ de バルドレテ装花 ダンスルーム
さぁ、受付のお部屋の装飾に取り掛かります!
アイロニーパリ店の看板娘である
なおちゃん&のりちゃん二人とも
可愛い顔してものすごい体力と根性あります!!

(これ、かなり不安定で重かったよ!笑)
まず第一にゲストの方を
夢の世界へ弾き込むお部屋。
撮影ポイントなども何か所かに
作り込んでギュッと心を離さない
印象的な装飾をされるよう。
ワクワク♪

余計な物は移動したりポジションを決めて
背の高い花器にどんどんツルバラを
谷口さんが活けていき、足元の部分を
アイロニー装飾研修チームに
バトンタッチして下さる。

ソファーの後ろ側からもしっかりとアレンジしていきます!

全体のレイアウトも決定して、完成に向けて
どんどんお花を挿していってるところに
プリンセス登場!

何やらめっちゃ話してる・・・何か深刻。
かなり話し込んでいて一時中断。
これもフランスあるあるやな〜♪
ちょっと慣れてきたでぇ〜フランスあるある〜♪
なんて気楽に待っていたら・・・集合!
ここまで作り込んだのに全部移動?!
うそーーーーーーーーーーーん!?!?!?!
ありえへん!!!!
え?!何て言いました?!全部移動?!

ここまで作ったのに、嫌な顔1つもせずに
みんなに指示を出して配置換えを
すぐにする谷口さん。

本当はダンスルームだったお部屋の
電気の配線?が弱い事が判明したそうで
急遽受付のお部屋をダンスルームにするとの事。
撮影ポイントも大幅に変更。

一気にテーブルやソファーやら全部移動して
ものすごい広い壁面全部を装飾する事になった!

手を繋いで何にん位横に並べるだろう?!
伝わります?!この凄い広いスペース!!

入口の所にもグッとボリュームのある装飾を!
でも見てみて!まだまだ・・・お花あるでしょ?!

どこまで飾ったら正解か完成かもわからぬまま
谷口さんのOKが出るまで挿し続ける!
出来たと思ったらまた追加!追加!追加!

もうお花の森へ迷い込んだような
うっとりする世界がここにある。

これを、プロアマ問わずに
みんなで創り上げる♪♪♪
こんな事、お花習ってるだけの人にしたら
考えられない状況じゃない?!
だってプロでやってる人でも
なかなか体験できる規模じゃないもの!
永遠と挿し続けて・・・挿し続けて・・・

ものすごいスペシャルな空間が完成♪♪♪

素敵なチェストの上にも、本当にここに
茂っているような美しい森が広がります♪

急遽移動したライトも良い感じ♪

日本でもここまでのイレギュラーは
まず当日にはないはず。
(卓上が1〜2個増えるのはあるけど)
これもまたフランスあるあるなのかは
わからないけれど、臨機応変に
テキパキ全く動揺しい谷口さんに
度肝を抜かれました。

このお仕事をされるのに下見をしたり
イメージしたりデザイン画を書いたり
その描いたデザインを完成させるだけでも
誰でもが出来る事ではない。
その計算され尽くした予定していた物を
全て瞬時に変更を出来るしなやかさ。
アッパレです!!!!!!!!尊敬!!!!!!!!

「さっちゃん野花っぽくGardenみたいなん
得意やろ?好きに作ってみ♪」って
言って下さりローテーブルの真ん中に
飾るはずだったこのアレンジも
ローテーブル撤去に伴い別の所へ。

くみさんが細やかに仕上げて下さいました♪

もう、どれだけすごい世界だったか
皆さんにも伝わったかなぁ?

谷口さんがSNSやブログにも
お写真など自由に投稿OK!と
おっしゃって下さったので
頂いたお写真等も使用させて頂きました。
ゲストがお見えになった舞踏会の雰囲気や
ダンスルームなども更に華やかになった
画像もまた別記事でご紹介させて下さいね♪

明日は朝から夜間でレッスンです!
生徒の皆さん、とびきりのお花と共に
お待ちしております♪

続々たくさんのご感想を頂いています!
一緒にワクワク旅をした気持ちになって下さり
とっても嬉しいなぁ♪
もう少し旅日記続きますので
お付き合いの程、宜しくお願いします(^−^)
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
| フランス・イギリス日記 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happy-come.jugem.jp/trackback/2681
トラックバック