CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 4度目のパリへ〜チームジャングル〜 | main | フォトコール&ディナー会場〜クーランス城ブライダル〜 >>
セレモニー会場装花 〜クーランス城ブライダル〜

ジャングル装花が完成して

お城をぐるっと回って向かいます。

もうありがたいことに晴れ続きの日々

研修生のみなさんが、それぞれ景色を

撮影しているとこんな風に神がかっているような

美しい光のきらめきに出会っていたよう。

(画像はみんなでシェアしているところから頂いたりしています。

素敵な写真をみんなありがとう!)

 

歩くこと約15分

小鳥のさえずりを聞きながら

大きな公園をお散歩している気分♪

この木漏れ日の中での作業は、水道もなく

川に水を汲みに行ったりと

なかなか作業が進まなかったそう。

ヒーリングミュージックかな?っと思うほど

美しい鳥のさえずりがずっとずっと響いていて

なんて贅沢な癒しの場所なんでしょう♪♪♪

 

「かよちゃーーーーーーん♪」

愛しのかよちゃんが森の妖精のように

ニコニコ笑顔で装花していました。

こちらのセレモニーメンバーは

みんな明るくって想像しただけでも・・・

うん!絶対楽しそう!笑

デルフィを大胆に長く、足元には

アジサイやフランボアジェをたっぷり。

まるでずっとそこに群生しているかのように

デザインされてあって、木々の木漏れ日の元

とても美しい色合わせにうっとり惹きこまれます♪

特別に挙式を後ろのほうからコソっと

見せてもらえることになりました。

ドレスはおばあさまから受け継いだ

シャネルのオートクチュールなんだとか。

生演奏でゆっくり森の中から現れた

新郎新婦さまは、本当に映画のワンシーンの

ように美しくって、美しくって・・・

こんなに美しい結婚式が世の中にあるだなんて

森の鳥たちも生演奏に合わせて歌い

そのハーモニーにうっとり惹きこまれて

とても心地よい眠りにつけそうでした。

お母様たちのファッションもとっても可愛くって

個性的なヘッドドレスもお似合い♪

なんて優しい色合のマカロンカラー!

頭に浮かんだのはフランボアジェ×ピスタチオ!

マカロン・マカロン・マカロン食べたい!

(思わず帰りの空港でラデュレでGET♪)

 

お城の中庭にはこんな帽子スタンドが!

あまりにも晴天すぎて、帽子とうちわを

用意されていたようなのですが

気がつけば全部なくなってました!

素敵なドレスやお召し物に帽子を

それぞれが楽しんで選ばれてて素敵♪

 

そして、実はセレモニーが始まる前に

「さっちゃーん!せーちゃん!

こっち来てー!」っとご指名頂き

今回は新婦さまとプリンセスたちの

ROSE髪飾りを作らせて頂きました♪

実はこれ、花冠ではなくて

カチューシャっぽく

作りこんでいるものなんです!

5歳の女の子だと、重みで

ずれやすいのでは?っと

心配していたのですが

こちらではヘッドドレスなども

ワイヤーなどで加工せずに

切りっぱなしでつける事も多いそうで

全く問題なくバッチリセットされていて

可愛いのなんのって♪♪♪

小さな女の子3人分と新婦さまのROSEカチューシャ

すっごくすっごくお似合いでうっとり♪

 

実は新婦さんのヘッドはなんと3つ目!

PINKを入れたヘッドを2つ用意するも

(日差しがきつ過ぎて、セレモニーとディナー

ずっと夜遅くまでお花が綺麗な状態を

保てるようにと、谷口さんの細やかな配慮でした。)

お色があまりお気に召さなかったようで

すぐに白っぽいROSEで作り変えたのです。

そう、現地で変更ってフランスあるある!なんだとか。

日本では絶対考えられないほど

「その場で対処」が非常に多い。

どれだけ準備していても全てを覆すほどの

大きな変更も・・・そうだサントロペでも

あったよなぁっと思い出しました。

いやぁ〜カチューシャ6個分の

ワイヤリング、バラのヘッドすごい量でした。

奥に見えるのはめっちゃテーピングが早い

せーちゃんが真剣に作業してる横で

負けじと真剣にヘッドを合わせて調整中。笑

 

さぁ!続きましてディナー会場へ!

どんどん行ってみよーーーー!

| フランス・イギリス日記 | 16:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
さっちゃ〜んセレモニー会場の写真いっぱいありがとう&#128522;夢のようなウェディングに携われて幸せでした。魔女のような姿でしたが、沢山のお花達に癒され柔らかな気持ちになりどんどん妖精の森になりました&#9825;&#9825;ことりのさえずりがあちこちから聞こえ今でも耳に残ってます&#9825;
| kayoko matsumae | 2018/07/07 6:11 PM |
かよちゃん*
セレモニーチーム改め妖精チームだね♪
あんなに嬉しそうに1日中歌い続けている
小鳥のさえずりははじめて聞いたかも♪
小鳥たちもきっとあのお花畑のように大変身したのには
びっくりしたでしょうね(^−^)
| 幸COME | 2018/07/10 3:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happy-come.jugem.jp/trackback/3155
トラックバック