CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< フォトコール&ディナー会場〜クーランス城ブライダル〜 | main | 由美さんのパリジェンヌコース* >>
魔法使いのベルちゃんと由美さん

クーランス城からどうやって出たのかも

よく覚えてないほどフラフラで

気がついたらタクシーに乗っていて

気がつけばパリに日付が変わる前に

戻っていました。

何とか調子戻さなくっちゃ!っと

パワーチャージの為にと

久々のお野菜とお肉をシェア

ちゃんと食べれたし、ゆっくりお話も出来て

さぁもう回復あるのみ♪ダイジョウブー!

っと、思っていたら・・・翌朝

まだ外は真っ暗な4時過ぎから

手足の痺れと激しい嘔吐

下痢が始まりトイレから出れない

悲惨な5時間以上を便器と共に過ごし(笑)

体の中も空っぽに。熱中症の症状が今頃・・・。

疲労困憊な中でこの状況は

めずらしく精神的にもだいぶ参った。

撤去に少しでも行けたらね・・・なんて

言ってたのに、全く身動きできず

せーちゃんにも心配をかけまくり

お昼から予定していたお出掛けに

行けるのか・・・いやこんな状態で

行ける訳ないよね・・・っと

パリに来て寝込むなんて・・・

せーちゃん1人で行ってもらわな

アカンわっと外出を諦めるしかなかった。

(お世話になったアパルトマンのバス&トイレすっごくオシャレ♪笑)

「さちさん!!!絶対に元気になるから!

絶対に!由美さんとベルちゃんに会ったら

しんどいの絶対に治るから行きましょう!」

「絶対に治るから!すごいパワーなんですよ!

幸さんにどうしても会わせてあげたいんです」

珍しいくらいに、せーこが熱かった。

心配性でめちゃくちゃ気を遣いすぎるせーこが

この状態でもどうしても連れ出したがる。

本当に珍しいほど「絶対に元気になる!」って言う。

よし・・・!せーこがそこまで言うなら・・・

どんなタイミングでゲロゲロと

駆け込むかわからないから必ずどこへ行っても

絶対にトイレがどこにあるのかを

チェックして欲しいと懇願して出掛ける事に。

アパルトマンから出る時にも、エレベーターの

鏡に映った私の顔が真っ青すぎて二人で苦笑い。

 

待ち合わせの場所。

とびっきり素敵な笑顔で、花屋で知らない人は

絶対にいないよね♪パリ在住フラワーデザイナー

斉藤由美さんとの再会♪

「大丈夫?大変だったね。でももう大丈夫よ♪

幸さんすぐに元気になるからね♪」

由美さんのビーナスボイスを聞くだけで

あれれ??なんかめっちゃ心がホッとする。

せーちゃんが細やかに連絡を取ってくれていて

私の体調がどんな状況か察して下さり

気遣いながら、ワクワクいっぱいに

マルシェや見所いっぱいの町並みを

ゆっくりと歩いて案内して下さった。

 

優先的に見たい買いたいものは??っと

聞いて下さり、ピンポイントでオススメの

お店に連れて行って下さるので

時間の無駄なし!

無駄な疲労なし!

「このバレエシューズはすっごく

履きやすいしオススメ♪」しかも

由美さんとお揃いと聞いたら迷わずGET♪

「ここの生ハムとサラミは美味しいよぉ〜♪」

ハイ!お土産に8個くださーい!

「このバターはなかなか売ってないんだけど

ベルチャンもイチオシのバターなの♪」

はい!はい!2つ下さーーーーーい!

ママさんの大好きなイチジクもGET!

しかもお店の方に、もちろんフランス語で

交渉して下さったり、欲しいものが

ピンポイントで欲しいグラム数だけ

購入できお会計もとびきりスムーズ。

飛行機でも持ち帰りはどうすれば大丈夫か

細やかな情報まで教えてくださるので

気持ちよくお買い物ができてより安心♪

ここで荷物の整理をしましょう♪

もう、何から何までカンペキなのです。

 

ずっと私の体調を気遣って下さり

「もう少し歩ける?」「木陰を歩いてね♪」

「ほら♪このお花香ってみて〜♪」

由美さんのビーナスボイスに癒されて

知らぬ間にどんどん笑顔を増えていたみたいで

後から写真見てびっくり!

めっちゃ楽しそうだし、めっちゃ笑ってる♪

せーちゃんの言う通り、由美さんと会ってから

どんどん血色も良くなってずっと笑ってる♪

 

気がつけば本日のメインイベント

「ベルちゃんランチ会」の会場となる

可愛い素敵なベルちゃんのお家に到着♪

「幸さんは休憩しててね〜♪」って

由美さん自らどんどんベルチャンと楽しそうに

ランチ会の準備をしてくださいました。

白髪のサンタクロース?!絵本から

出てきたようなベルちゃんが

フランス家庭料理を振舞ってくださるのです♪

 

ずっとずっと何年も前から由美さんの

ブログで拝見していてお会いしたかった

ベルちゃんが目の前にいる〜〜〜!

 

「サティー!サティーカラダダイジョウブ?!」

(幸がサティー!→なんか鼻が高くなった気分♪)

「サティーーーハ、シンドイカラチョットダケネ!」

「サティー!ゲンキニナルヨ!ダイジョウーブ!」

(もちろん全部フランス語。笑)

生ハムメロンも絶品!!

「サティーハ、メロンモハムモチョットダケ?!

オイシイヨ!ムリハシナイデイイヨ。」

言葉はわからなくても目を見れば

どんなに心配して話しかけて下さっている

めちゃくちゃ伝わるし、由美さんが

常にベルちゃんとの会話を訳して下さり

お話にも花が咲きました♪♪♪

お庭でジューシーにお肉を焼いてくれて

「ベルちゃんチョーダイ♪」の図♪

「サティーハ、オニクモチョットダケ?!」

いつもならおかわり〜〜〜〜♪なはず。

いやいや、この回復信じられない!!!

数時間前までぶっ倒れてたのに

美味しく食べれてるし、笑ってるし

いつの間にか体調の不安なくなって

めちゃくちゃ楽しんでる♪♪♪

も〜ベルチャンったら〜♪って

ベルちゃんと由美さんがとっても

仲良しで最高に心地良い関係で

私たちをまるで大切なお友達や

ファミリーように接して下さって

心がホクホクだった♪

気がつけば、心地よく心地よく

ソファーでお昼寝までさせてもらって

目覚めたら「サティーダイジョウブ?」

「モウシンパイナイ、サティーゲンキダネ♪」

こんなにあたたかく迎えて下さるなんて

想像もしていなくて、幸せだった。

ハイチーズ!って言ってるのに

「サティー!サティー?!」って

こっち見たお茶目なベルちゃん♪

みんなで大爆笑してるこの写真が一番お気に入り♪

その後はベルちゃんの森にお散歩へ

連れて行って下さいました♪

由美さんが名前を呼ぶとゆるりゆるりと

優しいお目目で寄ってきたの♪

ベルちゃんのことが大好きだから

姿が見えるだけで寄ってくるのよって

教えてくださったら・・・ほんまや!!

みんなこっちに来る。笑

由美さんが森の中の植物や紅葉に

ついてなど、日本とフランスの違いや

習慣の事など教えてくださるのですが

もうそれがまるで鳥のさえずりのように

いつまでも聞いていたい心地良い声で・・・♪

「大好きな由美さんとベルちゃんに会ったら

絶対に幸さん元気になるから!

絶対に治るから行きましょう!!」

ぐいっと引っ張ってくれたせーちゃん。

ちょうどパリでマラソン大会があって

思わぬ交通規制もあり、タクシーも電車もバスも

ストップしたり行き止まりばかりで

本当に大変だったのに何一つ私に

心配かけまいと、全部自分一人で調べて

手配してここまで連れてきてくれた。

ほんまにミラクルが起こったとしか

思えないほど、この世の終わりな絶不調から

ミラクルハッピーになりました♪♪♪♪

こんなに心地良い、ハッピーパワーに溢れた

時間を過ごさせてもらえて感謝です!

ベルちゃんが駅まで送ってくれて見えなくなるまで

手を振ってくれて・・・号泣〜〜〜!!

 

「セーコ!サティー!ツギハイツクル?

スグニオイデ!マッテルヨ」

ベルちゃん、美味しいほっぺたが落ちちゃう

手料理の数々に、あったかーいおもてなし

本当に本当にありがとう。

ベルちゃんに出会えてまたさらに

フランスが大好きになりました♪

由美さん、ベルちゃん、せーちゃん

心配と迷惑をかけて本当にごめんなさい。

でも、それでもギューっと包み込んで下さった

大きな優しさ、一生忘れられない思い出となりました♪

出川イングリッシュでムギューーーーっと

抱きしめて体で表現しました。

「マタスグニ アイニイキマス!」

 

さぁ、次は由美さんに案内して頂く

パリジェンヌコースをご紹介させて下さい♪

| フランス・イギリス日記 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happy-come.jugem.jp/trackback/3157
トラックバック