CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< リッツ・カールトン大阪 〜装花までの裏側〜 | main | ゴールデンウィーク中の営業について >>
リッツ・カールトン大阪 装飾完成!

「えぇ〜〜!!!嘘でしょ?!

幸さんが作ったんじゃないんですか?!」

何人もの人に聞かれのですが

はい。私は1本も挿してません!

花束ね人:幸の動画が一人歩きしてしまい

一時期は「幸さんが束ねないとお客様が

納得されないと思うので・・・」っと

「オーダーを私なんかが作ったら

残念な思いをさせてしまうので・・・」っと

スタッフみんなが、怖がってものすごく

消極的になっていた時期がありました。

 

お客様に喜んでもらいたい

想いを宿してさしあげたい

HAPPY COMEだからこそのお花を届けたい

HAPPY COMEブランドを傷つけたくない

お客様とオーナー(私)の期待に応えたい

 

すっごく高い、全然手の届かないその壁は

いつも乗り越えれなくて、もがいて泣いて

肩を落とし・自信をなくしたり・・・

それでも前を向いて、踏ん張って根性を出して

この春にそれぞれの壁を全員が乗り越えた!

思うように動けなくて凹んで凹んで

悩んで悔し涙を流す事が多かった

スタッフもたくさんいる。

でも、それぞれの想いが強くて志が高くて

絶対に乗り越えれると信じてた。

私=HAPPY COMEではなくて

HAPPY COMEファミリーみんなで

HAPPY COMEなんだと

自信を持ってほしかった。

夢のような憧れの場所での装花

夢ではなくなり実現になった。

 

私が頭の中でイメージした事を

私は1度も手を出さずに

全てスタッフの皆が完璧に仕上げたんです。

もちろん私のめちゃくちゃ厳しいチェックが

全箇所に入り、ご依頼主さまのご期待以上の

装花をするべく、より美しくする為に

軌道修正もたくさんしました。

スタッフ1人1人が考えて先をよみ

動く。動く。動く。

的確に私の指示を理解し、微調整して

すぐにしっかりと表現する。

私は作り上げる現場作業が大好きで

本当は誰よりも花に触っていたい。

全員をアシスタントにして

全部私が作り上げたいくらい

夢の場所での夢の装花だった。

 

めっちゃHAPPY COMEの裏ボス感が出てた(笑)

タカさんと2人で「それはもっと右!」

「その枝はもっと倒してみてー!」っと

遠くからの指示を出しつつ

「良い感じですねぇ♪」

「ほんとみんな凄いですねぇ♪」

こうして10歩くらい下がってみんなの動きを見て

本当に良いチームだなと感じた。

客観的に見たら、私は何にもしないな!っと

思われたかもしれないけれど

その通りで1本も挿していなくて、口だけ挟んだ。

私が触れなくてもHAPPY COMEスタッフが

作り上げる世界はすごいんです。

スタッフ皆がね、旦那さんだったり

友だちや子供たちに今回の装花画像を見せて

「私が(ママが)これ作ったんよ〜〜♪」

「ここも私が(ママが)みんなと力合わせて

仕上げてんでぇ〜〜♪すごいやろう〜♪」

ウキウキして話をしたそう♪

自分の仕事に誇りを持って、家族や子供に

見せて・話せて、すごく嬉しかったって。

キラキラした目で「参加させて下さって

ありがとうございました!」って皆が言った。

「貴重な経験をさせて下さりありがとうございます」って。

何!?なに?!謙虚すぎる!!

ほんま謙虚!!!!笑

 

私は、不安がある中でスタッフに任せた訳ではない。

お客様に失礼になるような事は絶対にしないし

一か八かもしない。

お客様の信頼を裏切るような事だけは絶対にしたくないから。

みんなが出来る実力があるから任せた。

だからみんなー!みんな自分を褒めてあげてね。

本当によく頑張ったね。

本当によく乗り越えました!

ハネチャン・優花・はるこ・すーやん・かよちゃん

ようこ・サトちゃん 

全員で、ほんまによー頑張ったね♪

 

夢の場所で夢の装花ができたから

夢のような事が出来た!の思い出ではなくて

こんな事もスタンダードに出来ちゃうHAPPY COMEになった。

こうやって1歩1歩コツコツ地道に失敗も全て味方につけて

自分たちの力にしていこう。

 

そして、ご依頼下さったSC-JAPAN様!!!!

ラグジュアリーなフォトブース作りに快く賛同して下さり

全てを快くお任せ下さり光栄でした。

本当にありがとうございました!

SC−JAPAN様からの絶大な信頼の上でのオーダーだったからこそ

「信頼して完全に任せる」事の大切さをより痛感する事ができ

私もスタッフも大きく成長する事ができました。

貴重な、素晴らしい機会を与えて下さり

一回りも二回りもHAPPY COMEは実力と自信が増しました!

御社のご期待に添えらえるようにますます精進いたします!

心から感謝です!!!!!!!!!!!!

流木支柱&フラッグデコレーション

Mood&Luce
友介さーん!ほんと最高でした!

またお力貸して下さいね!

ありがとうございました♪

タカさん&ショウヘイさん

本当に心強かったです。

どこまでスタッフの力を温存できるか・・・

運搬移動だけでもかなりの体力を消耗するので

お2人が居なければ、あそこまで全員の

集中力は持たなかった。

笑いと愛とたくましさ

本当に本当にありがとうございました!!

また次回も頼りにしてます!

(裏ボス!!!的確な感覚に惚れ惚れでした!

またその美的感覚と笑いとパワーお願いしますね♪)

 

 

そしてそして、今回のフォトブースは

フランス装花研修で学んだ、見たことのない

すごい景色を表現したに過ぎない。
自分では経験できない・取れない規模の仕事

凄い経験を実践させてもらいたくて飛び込んだ世界。

そしてその現場で、たくさんの参加者がいる中で

信頼して人一倍装花経験をさせて下さった

アイロニー:谷口さんに心からの感謝を!

あのフランスでの経験が無ければ

今回の装花への勇気には繋がらなかった。

現場で作り上げている最中に

谷口さんへの感謝が溢れました。

また、フランスへ行かせて下さいね!

本当にありがとうございます!

 

そしてあの時に背中を押してくれたママさん

お父さんお母さん・スタッフの皆にも改めて感謝を。

「幸さん凄いなぁ」っていろんな人に言われる度に

自分が凄いんじゃなくて、こうしてチャンスを与えて下さる

方々が居てこそであって、本当に1人でやってるんじゃないって

痛感するばかりです。

たくさんの応援があるからこそ踏ん張れています。

私に関わって下さっている全ての皆さんへ心からの感謝を。

本当にありがとうございます。

期待にしっかりと応えれるように

スタッフと力を合わせてますます精進します!

 

 

| HAPPY COMEより  | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happy-come.jugem.jp/trackback/3241
トラックバック