CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< HAPPY COME店舗営業について* | main | 2020年夏季休業のご案内 >>
初盆を迎える

おはようございます!

連日、たくさんのオーダーありがとうございます。

全国へ大切なお気持ちを宿した

御供のお花を発送しています。

HAPPY COMEへオーダー下さる方は

特にお花に託す「想い」がとても深いんです。

 

同じようにお子さんを亡くされている方から

「○歳が目前だった、可愛い我が子が

大好きだった(似合う)色のお花を」

「大切な人を亡くして、落ち込んでいる

親友への励ましの気持ちを」

「コロナで最後に会いに行く事も

お葬式に参列も出来なかった・・・

せめて側に寄り添えるお花を」

「お花が大好きだったお母さんに

どうしてもHAPPY COMEの

お花を御供えしたくて・・・」

補足情報欄には、びっしりとお気持ちや

どんな方だったのかが書かれていて

それらを全部読み、その優しくてあたたかな

想いを余すところなくご家族の元へ

お届けして差し上げたいと強く思いながら

お花に向き合い・触れています。

1つずつ、お色目やご希望が違って

それぞれの人生がある。

その想いや優しさを文面から感じる度に

悲しみではない涙がポロポロと流れた。

深い深い優しさと愛を感じるように

心がほわんとあたたかくなった。

そのそっと寄り添うあたたかさを届けたい。

その日の最後に、空登へのお花を作っていたら

先ほどまでの優しさの涙ではない

苦しくて息が出来ない涙にかわった。

初盆を迎える空登が居ない現実が

胸に刺さってえぐられるようで

1輪1輪、空登を想いながらも心と

視界は涙でぐちゃぐちゃになって

立っていられなくなって、ハネチャンが

ずっと寄り添い続けてくれた

毎日我慢してる気持ちが次から次へと

押し寄せて、涙が溢れて止まらなかった。

お花に向かっている時に、プロとして

心が崩れる事は一切無いのに

お葬式の時に作った枕花と四十九日・初盆

空登へのお花は、自分が壊れてしまいそうになる。

 

でも、同時にこんなにも周りの人の

「なんとしても支えたい」

「少しでも癒されますように」

「どうか・・・どうか生きてください」

悲しいほど切なく深く強い想いに

私は生かしてもらっているんだと

改めて感じました。

壊れても壊れても、一生懸命その飛び散った

破片を探して繋ぎ合わせて、優しさで

紡いでくれる。

どん底まで落ちて息をする事も

立ち上がる事も出来なかった私を

本当にたくさんの気持ちに

支えられて今日がある。

空登が居なくなって、苦しいのは

私だけじゃない。

同じように苦しくて息が出来ない

日々を過ごしている親族・家族・心友たち

その愛情を痛いほど感じる毎日です。

実際に「空登の初盆」を迎えるにあたって

連日のように空登に会いに来てくれる人が

後をたたず、生前の空登との思い出を

みんなが話してくれる。

カカの前では見せない、しっかりした

カッコイイ男気だったり、お茶目な一面だったり

やっぱハチャメチャにわんぱくだったり・・・

毎年楽しみにしていた海へ

空登を連れて行ってくれたり

家族旅行に空登の写真を持って

淡路島へ行ってくれたり

いつも我が家の前を通る時には

「空登ー!」って大きな声で呼んでくれたり

夜な夜なこっそりと空登に会いに来てくれては

ビー玉を入れてくれていたり

空登の大好物を届けてくれたり

空登の第2の故郷からユリがたくさん届いたり

毎日空登の写真を抱きしめて寝てくれたり

いつもどこかに居るんじゃないかって

空登の気配を必死に探してくれたり・・・

もうどんだけ愛されてるんよ・・・

ずっとずっとずっとみんなが

空登を想い続けてくれてる。

その大きな大きな愛に優しさに

私は生かしてもらってる。

 

「無いものを数えずに

ある物に感謝しなさい」

痛いほどその言葉が、意味がしみる。

そして私たち夫婦に寄り添い

励まして下さる方に、どれだけ

日々救われているかわかりません。

 

初盆なんて迎えたくなかった。

でも、こんなにも空登を思ってくれてる

その想いがおおきくて深くて

親族で空登を想い集まる日は

いつも青空で、空登が笑ってる。

 

空登を想って下さっている皆さんも

まぶしいほどの青空を見たら

「空登ご機嫌やな♪」って

感じてもらえたら嬉しいです。

 

コロナで思うように動けない日々だと思います。

そんな中で、気づかされる事もいっぱいあるはず。

後悔の無い日々を

愛しい家族との時間を

大切にお過ごし下さい。

私も全力でそうします!

 

みなさんにたくさんの笑顔が溢れますように。

 

いつも本当にありがとうございます!

心から感謝。

 

 

◆8/15〜20 夏季休業◆

その間のオーダーメール・お問い合わせ等

全てお応えできませんので、ご了承ください。

| プライベート | 08:32 | comments(0) | - |
コメント
コメントする