CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
プライベートレッスン 〜岡山より〜

パリで出会って、大の仲良し花心友である

岡山:プレーヌフラワーサロン

かよちゃんがプライベートレッスンを受けに

大阪に会いに来てくれました。

もう花束ね人ブログ熟読して下さっている方は

みんなご存知ですよね♪

かよちゃんとのパリ花研修での出会い

 

毎週とってもエレガントで素敵なレッスンを

ご自宅サロンでされているかよちゃんの

リクエストは「お花選びも自分でして

、オーダーを受けたときのアレンジの

箱詰め(発送)まで」を希望されました。

通常はそこまでのレッスンはしていませんが

花心友ですもの♪お力になれるのであれば

なんでも教えちゃうよ♪っと、スタッフに

オーダー分を厳重に梱包してどうやって

発送するか厳しく教える感覚でレクチャー。

花束を束ねて、どんなパターンで

いつも撮影しているか、季節に応じて異なる

保水方法のやり方から、梱包の際の注意点など

「さっちゃん!深いわぁ〜〜〜♪深イイ♪

素敵だわ〜〜〜〜♪ほんと深いわぁ〜〜♪」

もうずっと終始「深い!深イイ♪」を連呼

し続けてくれたかよちゃん

なかなかプロとして活動してても

聞けないあんな事やこんな事

いっぱい質問して下さり、花屋暦20年で

培ってきたノウハウを余すところ無く

伝授させて頂きました。

 

そして、秘書せーこの鶴の一声で

アイロニーパリ装花研修で、パリで出会った

花友たちが文禄堤 茶味に大集合♪

(せーこ、連絡回してくれてほんとにありがとう!)

2018.7月:クーランス城

2017.11月 :パリでのバルドレテ装花

2016.6月サントロペでのバルドレテ装花

出会った研修は違えど、皆さんアイロニー生だったり

それぞれが仲良しだったり、もう大盛り上がり♪

ほんと毎度びっくりするのは、アイロニー生は

みんな優雅で優しい素敵な方が多い。

アイロニー認定校などではないHAPPY COMEですが

こうして尊敬するアイロニー谷口さんをはじめ

ステッフの皆さん、そしてディプロマ生や

認定校の皆さんと仲良くさせて頂けて

めっちゃ光栄です♪♪♪

あんなにお腹いっぱい食べたの

楽しすぎて、まだまだおしゃべりしたかったし

まだまだ茶味に居たかったなぁ♪

めっちゃ楽しい時間をありがとうございました!

今回急な事で、お声をかけれなかった方も

たくさんいたので、また是非同窓会しましょうね♪

みなさんのご活躍FBやIGでウキウキ拝見してます!

かよちゃん楽しい笑い転げる時間をありがとう!

お孫ちゃん誕生も改めておめでとう♪

また一緒にパリにも行きたいね♪

| プライベートレッスン | 16:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
フォトコール&ディナー会場〜クーランス城ブライダル〜

さぁ!ディナー会場は森の中の

木陰になる大通りに傾斜がある為

舞台をセットした上に作りこんでいきます。

2日目の朝6時集合〜22時終わり

みんなまだまだ元気で笑顔が溢れていますね♪

 

花束ね人たちのジャングルチームは

持ち場が完成したので、谷口さんが

惚れ込まれていたクーランス城の女神像の周りを

装飾させていただくことになりました。

見てみて!神がかってる!!!

ずっとずっと光のシャワーが降り注いでいて

心が浄化されるようでした。

何か大きな優しさに包まれているような安心感♪

 

女神像を左右にお花のデコレーションを

作りこんでいきます!

アジサイが抱えきれない程山盛り!

もう贅沢すぎてたまりませんね♪

東京でブライダル装花をされている

フローリストのさやかちゃんと

金沢:マルグリット ケーコさんと

ネイビーブルー くみさんと4人で

黙々と作り上げていきます!

(反対側は他のメンバーで協力して

作り上げてましたよ〜〜〜♪)

 

アジサイ・アマクリナム・フランボアジェを

この3種類をこれでもかぁ〜〜〜!っと

贅沢にアレンジしました。

清々しい気持ちでここの完成を後にし

ディナー会場のお手伝いにレッツゴー!

あれれ??まだ完成してない・・・?!

キャンドルのガラスのシール剥がしをしてたり

はたまた大きなコンパクターを挿して固定して・・・

まだオアシスもむき出しだしこれはどうなるんだろう?

キャンドルをセットするのとかちょっぴり挿すのを

お手伝いしたけれど、あまりにも入りすぎると

頑張って作りこまれている方の邪魔を

してしまうなと思い途中で

私は力仕事の片付けの方を。

うわぁ・・・トラックの荷物これ1人で降ろすん・・・

うげー誰か連れてきたら良かった・・・

後悔しても呼びに行くだけでも10分のロス

しかも追い込みでみんな頑張ってるし

現場慣れしてない研修生もいっぱいな中

みんなそれぞれ必死のパッチで頑張ってるし・・・

やるしかないーーーーーー!!!

そう!私は体力だけはあるんだもん!
トラックから下ろした荷物を整頓しながら部屋に運び込み

また次きたトラックから荷物の積み下ろしと運び込み

黙々と作業し、お花の控え室にどんどん資材やお花を

運び込み、腕も足もパンパンに!

あぁ〜〜〜!一人確保!一緒に運んで〜!

徐々に手が空いた人が来てくれたりして

最後の数台分はみんなで積みおろせてホッ。

ここで私の体力は使い果たしてしまったよう。

最後に知ったのですが一番細かい作業が

多かったのがこのディナー装花だったそう。

森の中なんだもん、いくら綺麗にお掃除しても

空からはハラハラと木々の葉や種やコケが

舞い落ちてテーブルやお皿についてしまうんだとか。

ガムテープでものすごく細やかな掃除をしたりと

日本人の仕事の細やかさが際立つ

本当に途方にくれるいつまでどこまで

やればいいかわからない細かい作業が

多かったそうで心が折れそうだったみたい。

(ガムテ・ホウチリ持参の市子さんブラボーです♪♪)

でも、そんな先の見えない作業もみんなの力で

乗り越えてこんな素晴らしいカタチになり

ディナー会場が仕上がったそう♪♪♪

うわぁ!!!!!!!!!!!!!!!

映画のワンシーンのようです♪♪♪♪

サントロペの装花の時にも谷口さんが

おっしゃっていた「人が入って完成やねん」

ゲストの笑顔が+されて、本当に美しい会場に!

 

このライティングと枝の高さの目線にチラッと

入る繊細な植物たちの曲線美

もっとお花でてんこ盛りにするのかと思いきや

全てが計算されていて、本当に森とのバランスが

最高に美しくって繊細なナチュラルな

その表現に新郎新婦はもちろご両家・ゲストも

大絶賛の嵐だったそうです♪♪♪♪♪

アイロニークーランス城ブライダル研修

大成功〜〜〜〜〜!!!!!!!!!

素晴らしい経験と仲間に出会えて最高にHAPPY!

こうして仲間とココロをひとつにして

作り上げるって最高に楽しいし

なによりアイロニー谷口さんの描かれる世界が

本当に見たこともない世界でワクワクがいっぱいで

美しくて魅力的なのである。

研修生はアイロニー認定校で頑張っている先生方

初めてお花の世界に飛び込んだ方

職種も年齢も性別も超えて本当に

魅力的な方々ばかりでした。

参加させてもらえて、皆さんに出会えて

本当に嬉しかったです!

谷口さんに心からの感謝を!

 

■そして反省■

自分の目で、最後まで見たかったなぁ・・・

実はディナー会場の最後の仕上がりや

キャンドル点火など、とてもワクワク

楽しみにしていたのに・・・見れなかったんです。

セレモニーが始まり新郎新婦が

入場した辺りから目の前がクラクラしだして

誓いの言葉辺りでもう、気が遠くなりだして

これはここに居たら100%迷惑かけるなと思い

一人控え室になんとかギリギリ戻ったら

そのままぶっ倒れてしまったのでした。苦笑

植栽などで現場慣れしてる自分とした事が・・・

朝・昼レッスンを終えて飛行機に飛び乗り

早朝5時半にアパルトマンに到着

そのまま走って6時にアイロニーパリ店

7時〜22時までの炎天下での作業が2日間。

まずはパリに出発する為につめ込んでいた仕事で

もともと寝不足続きだったまま飛行機の中でも

ほとんど眠れず更に寝不足と疲労蓄積

現場で大量の汗をかいての作業にも関わらず

水分は取っていたものの塩分が全く足りておらず

ただただ熱中症になってしまっていたようです。

現場作業・・・なめちゃいけませんね。

防げたことなのに、最後の最後にバッタリ・・・

悔しすぎる・・・・・・・・・・・・・・・・・。

プロとしてなってないなぁ・・・っと反省。

この目であのキャンドルが灯されるところ

見たかった・・・。

でもでも、汗だく状態でメイクが流れたって

清々しいやりきった達成感溢れる

この笑顔を見ればわかるはず

しんどいのも大変なもの全部吹き飛んで

最後の最後に残るのはやっぱり1つだけ

「最高だった!!!!!」

「谷口さんって・・・ほんまスゴイ!!!」

 

この写真、4人共ぐったり疲労感&

達成感溢れてて、しかも力の抜けきった

遠い昔のセピア写真のよう(笑)

谷口さんは人間じゃない。笑

「みんなのパワーもらったからか

自分でも不思議なくらい疲れなかった」って。

デザイン・仕入れ・レッスン・積み込み

事前搬入・仕入れ・現場・仕入れ

撤去・片付け・レッスン・郊外ツアー

芦屋・青山店とのやり取りはもちろん

激務な中で、これほどの大きな規模の

ブライダルをやり切って、その前後も

まともに休まずにずっと動き続けてはる・・・。

「今回のこれほど大規模のブライダル装花って

どんなお気持ちで取り組まれたんですか??」

ワクワクですか??

ドキドキですか??

緊張して寝れない??

ソワソワするんかな??

ハラハラ・・・どんな感情ですか??

「そうやなぁー。特に何もないなー。普通」

・・・普通?!?!?!??!?!?!??!

衝撃です!!!!聞きました?!?!?!??!

この規模のブライダル、しかも経験者だけではない

はじめましての方も多い研修生20名以上を

まとめないといけないし、しかも

アイロニースタッフちゃんも、現場慣れは

そんなにしてないとの事だったのに・・・

そんな状態で「ふ・つ・う」?!?

ウソやん!?!?

もう、足元にも及ばない自分の小ささに

まだまだ頑張らなきゃと思わせて頂きました。

 

谷口さんはもっともっと世界中で

美しく楽しみながら羽ばたかれるんだろうな

その現場やデザイン・考え方なども隠すことなく

みんなに見せてくださる谷口さんは

本当にすごいフローリストだと心底思った。

貴重な時間と経験をさせて頂き

本当にありがとうございました!

もう1回集合写真♪

まみちゃん・おみやちゃん・かずみんも

本当に楽しい時間をありがとうございました!

大変だったと思いますがお三方の笑顔に

研修生みんながどれほど癒されていたことか♪

ひたむきに頑張る姿、本当に心打たれました。

谷口さんの「普通」に食らいついていくのには

体力と根性!必須ですね。笑(ガンバー!)

可愛い笑顔と美しい涙、忘れません。

 

長文、失礼致しました!

あと超濃厚なパリ日記があと数日分あるので

あと少しお付きあいくださると嬉しいです♪

(後日UPしまーす!)

| フランス・イギリス日記 | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
セレモニー会場装花 〜クーランス城ブライダル〜

ジャングル装花が完成して

お城をぐるっと回って向かいます。

もうありがたいことに晴れ続きの日々

研修生のみなさんが、それぞれ景色を

撮影しているとこんな風に神がかっているような

美しい光のきらめきに出会っていたよう。

(画像はみんなでシェアしているところから頂いたりしています。

素敵な写真をみんなありがとう!)

 

歩くこと約15分

小鳥のさえずりを聞きながら

大きな公園をお散歩している気分♪

この木漏れ日の中での作業は、水道もなく

川に水を汲みに行ったりと

なかなか作業が進まなかったそう。

ヒーリングミュージックかな?っと思うほど

美しい鳥のさえずりがずっとずっと響いていて

なんて贅沢な癒しの場所なんでしょう♪♪♪

 

「かよちゃーーーーーーん♪」

愛しのかよちゃんが森の妖精のように

ニコニコ笑顔で装花していました。

こちらのセレモニーメンバーは

みんな明るくって想像しただけでも・・・

うん!絶対楽しそう!笑

デルフィを大胆に長く、足元には

アジサイやフランボアジェをたっぷり。

まるでずっとそこに群生しているかのように

デザインされてあって、木々の木漏れ日の元

とても美しい色合わせにうっとり惹きこまれます♪

特別に挙式を後ろのほうからコソっと

見せてもらえることになりました。

ドレスはおばあさまから受け継いだ

シャネルのオートクチュールなんだとか。

生演奏でゆっくり森の中から現れた

新郎新婦さまは、本当に映画のワンシーンの

ように美しくって、美しくって・・・

こんなに美しい結婚式が世の中にあるだなんて

森の鳥たちも生演奏に合わせて歌い

そのハーモニーにうっとり惹きこまれて

とても心地よい眠りにつけそうでした。

お母様たちのファッションもとっても可愛くって

個性的なヘッドドレスもお似合い♪

なんて優しい色合のマカロンカラー!

頭に浮かんだのはフランボアジェ×ピスタチオ!

マカロン・マカロン・マカロン食べたい!

(思わず帰りの空港でラデュレでGET♪)

 

お城の中庭にはこんな帽子スタンドが!

あまりにも晴天すぎて、帽子とうちわを

用意されていたようなのですが

気がつけば全部なくなってました!

素敵なドレスやお召し物に帽子を

それぞれが楽しんで選ばれてて素敵♪

 

そして、実はセレモニーが始まる前に

「さっちゃーん!せーちゃん!

こっち来てー!」っとご指名頂き

今回は新婦さまとプリンセスたちの

ROSE髪飾りを作らせて頂きました♪

実はこれ、花冠ではなくて

カチューシャっぽく

作りこんでいるものなんです!

5歳の女の子だと、重みで

ずれやすいのでは?っと

心配していたのですが

こちらではヘッドドレスなども

ワイヤーなどで加工せずに

切りっぱなしでつける事も多いそうで

全く問題なくバッチリセットされていて

可愛いのなんのって♪♪♪

小さな女の子3人分と新婦さまのROSEカチューシャ

すっごくすっごくお似合いでうっとり♪

 

実は新婦さんのヘッドはなんと3つ目!

PINKを入れたヘッドを2つ用意するも

(日差しがきつ過ぎて、セレモニーとディナー

ずっと夜遅くまでお花が綺麗な状態を

保てるようにと、谷口さんの細やかな配慮でした。)

お色があまりお気に召さなかったようで

すぐに白っぽいROSEで作り変えたのです。

そう、現地で変更ってフランスあるある!なんだとか。

日本では絶対考えられないほど

「その場で対処」が非常に多い。

どれだけ準備していても全てを覆すほどの

大きな変更も・・・そうだサントロペでも

あったよなぁっと思い出しました。

いやぁ〜カチューシャ6個分の

ワイヤリング、バラのヘッドすごい量でした。

奥に見えるのはめっちゃテーピングが早い

せーちゃんが真剣に作業してる横で

負けじと真剣にヘッドを合わせて調整中。笑

 

さぁ!続きましてディナー会場へ!

どんどん行ってみよーーーー!

| フランス・イギリス日記 | 16:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
4度目のパリへ〜チームジャングル〜

すっかりうっかり忘れていたけれど

英語もフランス語も一言話せない

花束ね人なのに、パリ訪問は

なんとびっくり4度目でした。

(もちろん全く英語力も進歩してないよ。苦笑)

2018年6月にクーランス城ブライダル装花
史上最高のブライダル装花となった

お城丸ごとで行う結婚式!

聞いただけでもすごくないですか?!

アイロニーさんでの装花研修は

3度目となる参加。

ちょっと花束ね人目線でご紹介したいと思います。

今までの素晴らしい経験は

画像や想いをいっぱい綴っている

フランス・イギリス日記よりご覧下さい♪

去年パリを訪れた際に、行ってみたいなぁっと

思っていた噂のクーランス城

郊外ツアーなどで、その場所に行きたいと

願っていて・・・そのお城での

まさかまさかのブライダル装花!

装花をする花屋がアイロニーさんに決まり

また研修生を募ると耳にしてドキドキワクワク・・・

金銭的にも行ける訳がない

(行けない理由を挙げるとキリがなかった。)

でも、どうしても行きたかった。

繁忙期を超えても早くから

自分のスケジュールを抑える事ができず

カレンダーの日付毎に

6/29「パリ行きたい!」

6/30「パリ行く!」

7/1「パリが呼んでる!」

7/2「パリで学ぶ!」

7/3「パリでパワーアップ!」

7/4「パリへ行くしかない!」

そう書き込んでた。笑

寝る間もない怒涛の毎日の中で

考える暇さえなかったけれど

想いが強すぎたのか・・・

本当にその想い通りに決行!!!

6/27朝昼レッスンをしてそのまま

飛び乗るように飛行機でパリへ!

AM4時過ぎにシャルルドゴール空港へ到着

タクシーに飛び乗りせーちゃんが待つ

とっても素敵なアパルトマンへ。

そう、今回はヘルプスタッフとして

HAPPY COMEでも大活躍してくれていた

せーちゃんと一緒に寝起きを共にします♪

テンション上がるでしょ〜〜〜♪♪♪

AM5時半に着いて、そのまま着替えて

飛び出して、15分小走りで

AM6時にアイロニーパリ店へ

すでに今回の研修生20名以上がスタンバイ

していて、前日に2回も大きなトラックで

溢れるほどいっぱいのお花をお城に移動してきたそう。

皆さん弾丸だったり長期滞在だったり

年齢も職業も経験値もさまざまです。

パリから1時間タクシーに揺られて到着

この門からお城まで歩くと10分以上かかる

奥に小さく見えるのがクーランス城

去年6月のパリ:4000本のバラを使った

舞踏会装花の際に出会ってから仲良しな

金沢:ケーコさん・大阪:せーちゃん

(その後に金沢で出会ったくみさん)

世界中を飛び回っている大人気の

敏腕美人カメラマンのちかちゃんとの再会!

2年前のサントロペ舞踏会装花で出会って

去年は一緒にパリで過ごしたカヨチャンとは

3年連続一緒に参加なのです♪♪♪

かよちゃんに聞いていたとっても素敵な

方々ともお会いできたり♪

なんだか始まる前からワクワクがいっぱいでした♪

本当に誠実で可愛くって笑顔溢れる方ばかり♪

まずは会場となる3つのブースを案内してもらいました。

?大理石の間:ウェルカムスペース・・・ジャングル

?森の中での結婚式・・・セレモニー

?森の中での披露宴会場・・・ディナー

この3ヶ所にそれぞれメンバーが割り振られ

花束ね人は一番最初に感動を与え

スペシャルな結婚式へとお導きする

?ジャングルへ配属となりました。

この大きな大きなお城のこの階段を上がった

大理石の間へ、もう数え切れないほどの資材と

植物をみんなで力を合わせて運び込みます。

ありがたいことにずっと晴天だったのですが

ジリジリと強い光線を浴びながらの作業は

想像以上に体力を消耗します。

お水汲みも石畳でガタガタで台車などは使えないし

「次!500個オアシスつけて!」「もっと!これも!」

っと、どんどん運ばれてくるオアシスの数に

中腰続きで白眼むきそうになったり。

でも、ジャングルチームはへこたれない♪

広島:市子さん・金沢:ケーコさん&くみさん

東京:まりちゃん・ブラジル:マヴィー

大阪:きょーへーちゃん&花束ね人の

7名で力を合わせてどんどん2階へ!

谷口さんがイメージの説明と1ヶ所

こんな感じでとサラっとアレンジを作られ

「じゃ、さっちゃん後は頼んだで♪」っと

ジャングル装花の指示を任せてもらった!!!

感激すぎる〜〜〜〜〜〜!!!

ものすごく光栄な事だし、ものすごくワクワクした。

日本でこんな大掛かりな装花をHAPPY COMEで

出来る事はまず無い。

こと細かく指示されるのではなく、現場での

判断を優先できるようにある意味とても

縛りのない状態での丸投げをして下さった。

でも、すぐにどこをどう固定しどう動くべきか

判断できたし、今までの花屋人生20年かけて

培ってきた全ての経験や知識がパズルみたいに

はまっていって、谷口さんが言わんとする

デザインが自分なりに理解できたし

何の迷いもなく挑めた。

ゲストが潜り抜けるし、落下などあってはならない

一番危険を伴う難しい装飾との事で

全員がフローリストのチームでした。

そしてこのチームみんなが本当に凄かった。

どんなに荷物運びや組み立ての時点で

体力的に限界きてても一切弱音吐かないし

声を出し合って、ずっと笑顔が溢れてたし

「ここ私するね!」「ここはどうする?!」

「ここもっとこうしない?!」

わからない点はそのままにせず

「どうしたらいい?」って素直に聞いて下さったり

それぞれの経験や知識を出し合って

より良い空間にしようとみんなで知恵を絞った。

私なんてまだまだ足元にも及ばない

花屋暦30年の大先輩やブライダルを

ずっとされているベテランフローリストに

研修参加経験から、ホウキやチリトリ

ガムテープまで持参して参戦してる

愛のある方ばかりなのだ。

いつもこのチームで装花してるよね♪って

錯覚してしまうほど、チームワークが

非常に良くて、本当に全員で力を合わせて

細かい所まで作りこめたように思います。

スピード感もあったし、メインとなる難しい

アーチ部分などもアーチ装花経験が

ない人もどんどんチャレンジしてもらって

「この下の部分しか作ってない」ではなくて

本当に「全員でジャングルを作った!」って

胸を張って言える仕上がりに♪♪♪

(2日目仕上げの日に、まりちゃん体調不良で来れなくて。涙

集合写真には間に合わなかったけれど、夕方復活して

駆けつけてくれて皆で完成できた喜びを分かち合えてよかった〜♪)

1日目朝6時に集まって22時の日が沈むまで

本当に没頭してみんなそれぞれの力を出しきった。

2日目にも大量の追加植物を運び込み

足元にも数え切れないアレンジを追加し

どんどん作りこんで、仕上がったジャングルを

チェックしてもらったら

「おぉ〜〜〜〜♪スゲェ〜〜〜〜〜!

完璧やん!最高や〜〜〜〜〜〜〜!!」っと

谷口氏に100点満点をもらえました♪♪♪♪

きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜♪やった〜〜〜〜〜♪

もうハイタッチ!ハイタッチ!やったー!

みんなで大喜び♪♪♪

谷口さんに褒められて全員ニンマリ♪

このメンバーでジャングルに挑めて

本当に大変だったけど楽しかった!

楽しすぎてアッと言う間に感じました。

奥まで続くジャングル

この立体感と緑が重なり合って生まれる

美しい光沢と根がしっかりと張って

芽吹いているような躍動感

獣が現れそうなこのジャングル感!

「全てを頭の中でイメージしラフを描き

材料を揃える」って、文字にすると

当たり前のことだけど、どれほど仕入れれば

ジャングルになるのか市場のグリーンを

根こそぎ仕入れたのでは?っと

もう何百本・何千本あったのかさえ

ざっと数える事も出来ない程の

てんこ盛り山盛りの植物数

それをドンピシャに揃えた谷口さんは

やっぱり只者ではななかった。

しっかりと雰囲気で亜熱帯感が出たら

十分なのにあまりの晴天・気温の上昇で

本当のジャングルのようにいろんな意味で

室内がムシムシとアツかったチームジャングル。

さぁ、ディナー・セレモニーの会場も

ご紹介したいのですが、なんとここから

その詳細は、同じ敷地内とは言え

木々に隠れて一切見えないほど遠い・・・

歩くと10〜15分かかるのです。

それぞれの装花も想像以上に大変で

そして想像以上に素晴らしい世界観

長くなりそうなのでまた明日♪

| フランス・イギリス日記 | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
Parisで『2017 BAL DES ETOIRE』カクテルパーティーへ潜入!

舞踏会装飾は研修生の人数により、仕入れるお花の

量が異なるので必然的に研修生がたくさん参加した

今回はより多くのお花を使用できたそう。

4000本のバラはある意味研修生の為のバラ。

100本200本と使っても使っても減らなかった。

すでに会場はとびきり華やかで美しいけれど

それでも最後の最後まですべての花材を使い切ろうと

どんどんデコを追加された谷口さん。

帰国して改めて写真を見ているとまた違う角度で

物事を考えたりできて、ふとこんな風に思った。

研修生の為に、見た事ない景色を見せてあげたい

一心であんなにお花たちを仕入れはったんかなぁ。

出番失くお花たちをお店に戻すのではなく

最高の舞台にこの子たちを立たせてあげたい気持ちで

ずっと追加して作り続けたんだろうなぁ。

谷口さんは全く多くを語らなかったけれど

研修生と花に対してのあたたかな想いは

ぶわーーんっと心の奥の奥に届いた気がしました。

とびきり美しいと惚れて仕入れた

花たちに対する礼儀。

その花たちをバケツに入れたままで

終わらさずに舞台に立たせてあげると

とびっきり嬉しそうに咲き誇っていました♪

舞踏会でのお写真も頂いたのでご紹介を♪

うわぁ〜〜〜〜!なんてラグジュアリーな!!

自分自身の表現のセンスの無さにがっかりするけれど

同じ人間とは思えない華やかなで物語の中のような

世界にうっとり酔いしれてしまう。

こんなシーンで一体どんなお話しをするんだろう?

世界中の大富豪が集う舞踏会を装飾できる機会って

自分の人生であり得ない出来事。

それを去年に引き続きこうして2度も経験をさせて

頂けて本当に夢のようでした。

(かよちゃんがポーズの指導もしてくれました♪)

さぁ、この夢の世界に連れて行って下さった

右側:青山・芦屋・パリにお店を持つ

この舞踏会研修のボス!アイロニー谷口さん♪

私の携帯で撮ってもらった写真見事に全部ブレブレだった〜〜!

笑いすぎて私が揺れすぎてたんかな?!笑

写真くれた皆ありがとー!

左は滋賀県ローズファームケイジの国枝さん

(和バラ1000本を協賛されたバラ王子!)

HAPPY COMEもローズファームケイジさんのバラは

大ファンでよくブライダルなどにも仕入れさせてもらう

大好きなバラの生産者さんです。

はじめてお会いできて、いろいろとお話し出来て

とっても勉強になりました。ありがとうございました♪

うっかりすっかり舞い上がって、仲良しメンバーとしか

写真撮れてなかったー!

・右から静岡の素敵なお花屋さんレナちゃん

誰とも知らずにフォローしてた、実はめっちゃ素敵な花屋さんで

えーー!これレナちゃんやったん?!って大騒ぎ♪

想像と違って超男前なレナピ!惚れたわ〜〜!笑

・もう目覚めから寝るまでずーーーっと一緒で

Paris滞在を最高に楽しませてくれた心の友であり

憧れの女性かよちゃん♪(別名:目覚ましかよこ。笑)

・最強に仕事が出来るせいこちゃん

おしとやかに見えた秘書タイプも束の間・・・

めっちゃキャラ濃い〜!最高に回りを明るくしてくれる

人一倍めっちゃ頑張り屋さんな根性があってとっても優しい子♪

(前歯に・・・やめてほしいわ〜〜〜!大爆笑すぎたわ〜!)

・凄い人やのに、全然そんな感じを出さない

仕事もハートもアツイ谷口さん。

(わーーーん!色がおかしすぎてモノクロになっちゃった!)

・去年のサントロペで大好きなお友達になったあやこさんと

同じ職場のバラ娘くろちゃ〜ん♪

絶対に遊びに行くよ〜〜〜!愛しのあやこと待っててね〜!

・金沢でお花屋さんされている恵子さん!

HAPPY COMEがとてもお世話になった方が金沢に転勤になり

それから恵子さんとめっちゃ仲良しだとか!

(ゆっくりお話しできなかったけど・・・めっちゃ同じニオイがします〜♪笑)

世間狭すぎる〜♪絶対に金沢行きまーーーす!!

・一緒にウーバ乗って大事件が起こった際に

手を繋いで抱きしめ語り合った、豊中でフラワーサロンを

されている優子さん♪絆が一気に深まりました!

まだまだ語りたりない!また大阪でお会いましょうね♪

(その他、素敵な方々とお写真撮れずでしたので頂いた

お写真だけアップさせていただきました)

 

自分の力で道を切り開いて世界で羽ばたく谷口さん。

本当に心から尊敬です。

「私も行ってみたい!」「来年は参加しようかな!」

「一緒に連れて行ってほしいー!」っと

帰国後早速たくさんのお言葉を頂きました。

行きたいよね?!そりゃ行くしかないよね!!

花屋さん・経営者・アルバイト・会社員

主婦・お花の先生など本当にいろんな方が

ご参加され、経験・男女問わず参加OKなんですよ。

巷では有名な男勝りな程の怪力な花束ね人でさえ

ヘロヘロのぐったっぐたで、毎日バタンキューで

ぶっ倒れて朝が来るようなハードな内容でした。

でも、だからこそみんなで力を合わせて

こんな素晴らしい装飾を経験させて頂けた事に

ますます感謝と敬意が溢れます。

見た事のない世界を見せてもらうには

それ相当の覚悟を持ってご参加を!笑

こんな経験他ではできないよ〜〜〜♪

やっぱり最後に出る言葉は・・・

『最高〜〜〜〜♪』でした。

 

今宵もお付き合い下さりありがとうございました♪

後日、これまた一生の想い出になった

郊外ツアーをご紹介させて下さいね♪

それではおやすみなさい。

 

◆フレッシュリース東京&大阪レッスン

スケジュールはこちら→

 

ポチっと応援どうぞ宜しくお願いします*

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

| フランス・イギリス日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Parisで『2017 BAL DES ETOIRE』舞踏会装飾研修へ!

『2017 BAL DES ETOIRE』

ブルースとバラをテーマに開催される舞踏会

去年6月に参加させて頂いたサントロペ舞踏会

HAPPY COME15年目突入と来月40歳の節目を

迎える自分自身に、今まで花屋まっしぐらで

頑張ってきたご褒美と、これからますます

しっかり花束ね人として、気持ちを宿したお花を

束ねる道を歩む覚悟を決めてのスキルアップ。

張りつめた緊張感のある現場で、どれだけ自分の

理解力と行動力と技術があるのかがシビアにわかる。

守口市でくすぶってる場合じゃない。

しっかり常に目を外に向けて、向上あるのみ!っと

学びたい・見たいと思う世界に連れて行って下さる

アイロニーParis店:舞踏会研修に参加させていただきました。

(超個人的な思い出の日記として綴らせて下さいね♪)

アイロニーParis店内は足の踏み場も無いほど

バラ・バラ・バラ!バラ!バラ!

いつも身にまとう香りはブランドは変わっても

ずっと大好きなROSEな私。

もうずっーーーとフガフガしっぱなし♪たまらない♪

(でもここに写ってるバラはほとんど香りしないの!)

(バラの一部。まだまだまだまだあるよ!)

和バラ1000本(ローズファームケイジ

総合計4000本ものバラを贅沢に使用する

会場装飾って・・・!想像できない!

こんなにも多くのバラを使う装飾なんて

花屋人生の中でも、どう考えてもない。

 

パリの会員制クラブサークルド アンテラリエ

今回は10名越えの研修生が日本中から集まったそう。

息をのむほど美しいお部屋の数々

どこをどう切り取って見ても絵になる

とびっきり高貴な空気が漂う会場

ガラス花器だけでも大小数えきれない

その数えきれない程の花器や資材に

想像を絶する程の花材量・・・

アイロニースタッフさんと研修生で階段で

足がパンパンになりながらもすべてを運び込む

(↓まだバラ到着してない図。ここが全部花で埋まります。)

研修生はお花の経験が浅い人からプロまで

様々な方が参加されていて、年代もバラバラ

みんなどんな風になるのかわからないまま

ただただ想像以上の場所に圧倒されながら

見たこともないほどの花材を目の前に

指示通りに黙々と働きます。

 

朝7時集合〜夕方6時までみっちり

濃厚なお花まみれの現場作業。

1人バラ50本・アジサイ13本

ヘデラベリー1束・ユーカリ1束

ロングアイビー5本を使用して

大きな大きな燭台装花を1人1個作ることに。

みんな必死に作ってはる中・・・

めっちゃ笑ってる。笑

ここまで贅沢な装飾は作った事はなくても

週末土日に12件のブライダルをこなしていた

経験はやっぱり力になっていたようで

まったく手が止まらずスイスイと出来て

アッという間に完成。自分でもびっくり!

すっごくワクワク楽しんで作っている自分がいて

途中に谷口さんが撮ってくださった写真を見たら

去年のサントロペの時と一緒でめっちゃ笑ってる。

本当にただただ楽しかった。

お花に触れてる時、いっつも笑ってるなぁ。笑

こんなに贅沢極まりない花材を使って、こんな心躍る

場所に飾るお花を作らせてもらえるなんて。

結局1つ20〜30分位で完成出来たので

燭台3つを作らせてもらえる事に。

『人の倍働く』

『正確にスピードアップ』

花屋に勤めだして20代からずっと約20年間心がけてきたこと。

サントロペの時にはあまりにも夢の中のようで

興奮状態が続いていたけれど

今回は冷静に見渡す事が出来ていて

きっとそんなこんなも全部お見通しなのかな?

フォトブースの壁面をやってみてと

まさかの大抜擢!!感激すぎる!!

大量に花を使えるからそれだけで

見栄えはするけれど、無駄に使ったりに

草花に失礼のないように・・・

信頼して下さった谷口さんのご期待に

添えれるように・・・丁寧にナチュラルに

バラや草花がそこで茂っているかのように。

楽しみながらも、しっかりとプロとして

携わらせて頂ける事にただただ感謝でした。

「足元の装飾30個はいるかな!」「追加20個〜!」

「あと30個作って!」「残り作れるだけ全部!」

終わりが見えなくて、どんどん追加になる装花

終わりは見えないけれど、どんどん夢のような

花園が広がっていて・・・

本当にとうとう見えなかった終わりが見えた。

もう本当に研修生みんなズタボロだった。笑

妥協せずに限界まで追い込んで

必死のパッチで仕上げて出来上がった世界は

誰も見た事のない本当に夢のような美しすぎる世界。

1歩1歩あがる度に、ガラスの靴になって

ドレスを纏い髪の毛なんて金髪で目は青くって・・・

とびきり素敵な外人さんに変身しちゃうかも?

っと思ってしまうほど魔法がかかりそうな

素敵な素敵な階段。

 

タイムアップギリギリの時に

「さっちゃーーーーん!香り飾り(バラの名前)で

ブレスレットとブートニア作ってー!」っと谷口さん。

え?!香り飾りってよりによって一番大輪で

一番ブレスレットにしにくいやつやん・・・!

えぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜。(心の声)

しかもワイヤーもリボンも無いやん!

ワイヤーめっちゃ固いのしか無いし!!苦笑

・・・違うバラでもえぇやん。

これじゃないとアカンの〜?

もう!ワイヤー太すぎ!固い!苦笑

でも出来ないとか言いたくないしやる子です。笑

何とか完成してホッ♪

「さっちゃーーーーーん!つけてあげてー!」

アイロニーの大ファンの新郎新婦からの依頼

(多分)ただお花のブレスレットとブートニアを

頼んだだけなのに谷口さんがチョイスしたのは香り飾り。

断トツ良い香りのする品種だった。

舞踏会の中でお2人が踊りながらも、お互いの

バラをくんくん香り楽しむシーンが何度もあったそう。

花だけではなくて香りも届けてあげたかったんだ。

何十種類もあるバラの中から、どうしてもこれだったんだ。

何かすごくすごくそのチョイスが嬉しかった。

谷口さんの大ファンなんだもん、谷口さんが

付けてあげればいいのに、何でわざわざ私??

お2人はめちゃくちゃ喜んで下さり、作らせてもらえた

私もハッピーだと伝えたかった。(けどしゃべれない。笑)

こちらこそありがとう♪ありがとう♪っと心で叫ぶ。

作り手に、この喜びと笑顔を見せてあげたいと

瞬時に判断しスマートに行動できる

谷口さんは本当に粋な人だと思った。

全国から集まった研修生16名と

アイロニー谷口さん・とうや君・まみちゃん

ゆうちゃん・りさちゃん

勇気を出してとび込んでやっぱり良かった

心からここに居れる事に心から感謝でした。

これからの花屋人生を大きく大きく変えるであろう

本当に素晴らしい経験と苦しくて楽しすぎる時間を

ありがとうございました!

 

次は研修生みんなもカクテルパーティへ

ご招待頂き夢のような世界へ!

 

 

大低迷からぐぐーっとUP!UP!

ポチっと応援ありがとうございます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

| フランス・イギリス日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Nice!Nice!Nice!

夢のようなワクワク楽しい日々を

過ごした、アイロニー装花チームと

涙のお別れをした後車でNiceへ!

(みんなを抱きしめてたら、不覚にも

涙が止まらず号泣してしまったー!)

 

フランス買い付けでParis入りした

Midiノリマキ夫妻&藤井さんが

ものすごい大冒険をしながら

遥々、花束ね人を迎えに来てくれました!

(ものすごい珍道中すぎてお腹痛いー!笑

何回聞いても面白おかしく、そして申し訳ない!笑)

 

車でサントロペからNiceまで移動。

ホテルにチェックインしてから

ディナーはNiceで人気のイタリアンへ。

この元気いっぱいのムッシュが

看板おちゃんのようで、パワフルで

愛嬌があって可愛いかった♪

魚介の旨味がジュワーッとお口

いっぱいに広がる魚介のパスタ!

 

豪快でかなりドカーンと出てくるけれど

お味はかなり最高です♪

人気なのも納得でした。

ホタテとニョキも美味しかったー♪

こちらのステーキもジューシー♪

どれもこれも美味しくってハズレなし♪

デザートのティラミスとマロンブリュレが

これまた絶品で、満腹だったけれど別腹で♪

イギリスに引き続き、しゃべれそうな表情を

しているのか、全くわからない私に向かって

めっちゃ説明してくれてるおっちゃん。

一言もわからずチーーーーーーン2016。笑

2015年のチーンはこちら⇒

(面白い位に同じ目で見つめてるでしょ!笑)

こいつには何話してもダメだ!っと

悟ったのか、これ以降は私には

話しかけてくれなかった。笑

(マキさん、今年もナイスタイミングで

写真撮ってくれてたね♪♪♪♪♪♪

このチーーーン!シリーズ実はお気に入りなのー!笑)

 

翌日も早朝からNiceを探検!

この日は一人で少し早く出掛けて

パンオショコラとカフェラテを。

何にも話せないながらに全てここまで

ジェスチャーで乗り切ったので

怖い物なし。一人でパリ入りしたら強い!

どんどん交流してみよー♪

さぁ、4人合流してNiceを探検です!

 

朝早くに待ち合わせして、マルシェへ♪

細やかにマキさんがリサーチしてくれていて

迷う事もなく到着♪

美味しそうなお野菜に果物がいっぱい!

このフォアグラのパテは美味しいよ!

っと、教えてもらいお土産に購入♪

(Parisで同じような物をお店で買おうと思うとビックリ!

マルシェは本当にお得ですね♪)

大きな大きなリーフがお皿替わりに♪

 

皆でイチゴとチェリーを購入してパクリ♪

甘くて美味しい〜〜〜〜♪

マキさんのチェリー見てみて!

絵に書いたような葉っぱつきなの♪

可愛い人と可愛いチェリー♪

 

「わ!さすがイタリアーーーーー♪」

っと、ジューシーなレモンを見て

訳のわからん発言をしてしまって

横から間髪入れず

「サッチーここフランスやから!!」

「ほんまに頼むわ!」っと苦笑いしてるノリオさん。

えへへへへ♪

イタリアちゃうかった?!あれれ??

もう自分がどこに居るのかもよくわかってない。笑

そう、どこでもいいのです♪

なんせ楽しくて美しくて美味しくて最高♪

色も綺麗で全部香りを楽しみたかった紅茶たち。

岩塩コーナーは星砂みたいに綺麗♪

ローズティーは見ての通りローズのみ♪

薔薇の吐息になれるかな♪

教会に入ってみたり、いろんなお店や

百貨店にも立ち寄ってみたりして

ニースを満喫♪

同じ景色を見て、同じ空気を吸って

一緒に笑っていられる時間が

本当に心地良い♪

大人になって、こんなに心を許せる

お友達が増えた事に感謝だなぁ♪

 

心地良い風に吹かれながら

早朝から夜遅くまで

歩きまわってバタンキュー。

美しい景色をたくさんみて

美味しい物を食べて

たくさん笑って・・・

最高のフランス滞在まだ続きます*

 

ポチっと応援とっても励みになっています♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

| フランス・イギリス日記 | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
サントロペde貴族の舞踏会の様子*
  「 貴族の舞踏会 」
映画でしか見た事も聞いた事もない
その聞きなれない特別感いっぱいの
会場の装花のお手伝いに、まさか
自分が参加させて頂けるだなんて。

(とびきり素敵な当日のパーティーの様子を
谷口さんの素敵なタキシード姿と共に
是非ご覧くださいませ〜〜〜♪♪♪
アイロニー谷口さん、お写真掲載OKありがとうございます!)


卓上のアレンジメントのキャンドルの
揺らめきにもうっとりです♪
(日本では蝋燭がたれるのでクレームになりやすく
使用不可な所が多いのですが、美しい物に
対しての理解が深いのかこちらではOKなんだそう。)


ドレスアップした美しい美女。
気品がたまらなく漂ってますね♪

今回の旅でも、年齢問わずパートナーを
大切にされている愛の溢れたシーンを
とても多く目にしました。

自然とそっと手を握ってるのを見るだけで
幸せな気持ちにさせてくれますね♪
素敵に歳を重ねて、寄り添ってらっしゃる
お姿に何度もキュンキュン♪

この写真大好き♪
ドレスも最高にお似合いだし
何て絵になるんだろう♪
映画のワンシーンのようでお気に入りです♪

あの、ダンスルームでお花に囲まれて
躍る気分はどんな気持ちなんだろう♪
お花の森の中で、躍る妖精のように見える♪

「私の目の黒い内にどんどん行ってらっしゃい♪」
っと背中を押してくれたママさん。
「素敵!来年も行っておいで〜〜♪」っと
同じく心強いサポートをして下さるお義父母さん。
夜中まで前日に変えてしまった
携帯の設定も頑張ってくれたS平さん。
ワガママ1つも言わずにお留守ばんしてくれたソラト。
皆で協力して留守を守ってくれたスタッフの皆。
出発直前のショッキングな出来事で
立ち直れなかった私を、見事に救ってくれた
ラヌフkanaさん。
みんなの協力&愛なしでは、今回の研修に
とび込むことは出来ませんでした。
本当に本当にありがとう♪

アイロニー装花チームのみなさん。
みなさんに出会えて、嬉しかったー!
本当になーんにも予備知識のない
ゼロからのお付き合い。
だからこそ見栄を張る事もなく
そのままの自分で居られました。
みんな素敵なそれぞれの道や
個性があって、ほんとご一緒出来て
楽しかったなぁ♪
年齢も環境も違うメンバーなのに
志が同じだからこそ多くを語らなくても
一緒に楽しい時間を共有できた。
皆さんからも学ぶ事もとても多く
また是非ご一緒したいし
皆さんのお住まいの街へ行く際には
会いに行きたいです。
なおちゃん&のりちゃん
可愛い妹のようで食べちゃいたい!笑
またParisに会いに行くね。
本当に頑張り屋さんの2人がまぶしかったな♪
装花チームメイトとして、皆さんと
ワクワクドキドキを共有できた事
一生忘れられない思い出となりました♪
ありがとうございました!

そして、アイロニー谷口さん。
お花の世界で、こんなに夢を
見られるだなんて・・・感動でした!
独立して13年。
お花の道はやっぱり明るくて美しくて素晴らしい。
そう思わせて下さり、やっぱりまだまだ学びたい
そんなキラキラした世界を見せるだけでなく
体験させて下さり、とても勉強になり刺激になりました。
素晴らしい夢のような世界に
連れて行って下さり感謝感激です。
何度でも何度でも参加したいな♪
(しっかり貯金しないと〜〜!)
本当に本当に素晴らしい経験を
させて下さりありがとうございました。
アイロニーパリ店、最高ですね♪

さぁ!次回からは、装花を終えて
これまたとびきりの世界へGO!
まだまだフランス日記は続きます♪

わ♪4位にランクUP!
皆さん応援のクリックありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
| フランス・イギリス日記 | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
サントロペ de バルドレテ装花 ダンスルーム
さぁ、受付のお部屋の装飾に取り掛かります!
アイロニーパリ店の看板娘である
なおちゃん&のりちゃん二人とも
可愛い顔してものすごい体力と根性あります!!

(これ、かなり不安定で重かったよ!笑)
まず第一にゲストの方を
夢の世界へ弾き込むお部屋。
撮影ポイントなども何か所かに
作り込んでギュッと心を離さない
印象的な装飾をされるよう。
ワクワク♪

余計な物は移動したりポジションを決めて
背の高い花器にどんどんツルバラを
谷口さんが活けていき、足元の部分を
アイロニー装飾研修チームに
バトンタッチして下さる。

ソファーの後ろ側からもしっかりとアレンジしていきます!

全体のレイアウトも決定して、完成に向けて
どんどんお花を挿していってるところに
プリンセス登場!

何やらめっちゃ話してる・・・何か深刻。
かなり話し込んでいて一時中断。
これもフランスあるあるやな〜♪
ちょっと慣れてきたでぇ〜フランスあるある〜♪
なんて気楽に待っていたら・・・集合!
ここまで作り込んだのに全部移動?!
うそーーーーーーーーーーーん!?!?!?!
ありえへん!!!!
え?!何て言いました?!全部移動?!

ここまで作ったのに、嫌な顔1つもせずに
みんなに指示を出して配置換えを
すぐにする谷口さん。

本当はダンスルームだったお部屋の
電気の配線?が弱い事が判明したそうで
急遽受付のお部屋をダンスルームにするとの事。
撮影ポイントも大幅に変更。

一気にテーブルやソファーやら全部移動して
ものすごい広い壁面全部を装飾する事になった!

手を繋いで何にん位横に並べるだろう?!
伝わります?!この凄い広いスペース!!

入口の所にもグッとボリュームのある装飾を!
でも見てみて!まだまだ・・・お花あるでしょ?!

どこまで飾ったら正解か完成かもわからぬまま
谷口さんのOKが出るまで挿し続ける!
出来たと思ったらまた追加!追加!追加!

もうお花の森へ迷い込んだような
うっとりする世界がここにある。

これを、プロアマ問わずに
みんなで創り上げる♪♪♪
こんな事、お花習ってるだけの人にしたら
考えられない状況じゃない?!
だってプロでやってる人でも
なかなか体験できる規模じゃないもの!
永遠と挿し続けて・・・挿し続けて・・・

ものすごいスペシャルな空間が完成♪♪♪

素敵なチェストの上にも、本当にここに
茂っているような美しい森が広がります♪

急遽移動したライトも良い感じ♪

日本でもここまでのイレギュラーは
まず当日にはないはず。
(卓上が1〜2個増えるのはあるけど)
これもまたフランスあるあるなのかは
わからないけれど、臨機応変に
テキパキ全く動揺しい谷口さんに
度肝を抜かれました。

このお仕事をされるのに下見をしたり
イメージしたりデザイン画を書いたり
その描いたデザインを完成させるだけでも
誰でもが出来る事ではない。
その計算され尽くした予定していた物を
全て瞬時に変更を出来るしなやかさ。
アッパレです!!!!!!!!尊敬!!!!!!!!

「さっちゃん野花っぽくGardenみたいなん
得意やろ?好きに作ってみ♪」って
言って下さりローテーブルの真ん中に
飾るはずだったこのアレンジも
ローテーブル撤去に伴い別の所へ。

くみさんが細やかに仕上げて下さいました♪

もう、どれだけすごい世界だったか
皆さんにも伝わったかなぁ?

谷口さんがSNSやブログにも
お写真など自由に投稿OK!と
おっしゃって下さったので
頂いたお写真等も使用させて頂きました。
ゲストがお見えになった舞踏会の雰囲気や
ダンスルームなども更に華やかになった
画像もまた別記事でご紹介させて下さいね♪

明日は朝から夜間でレッスンです!
生徒の皆さん、とびきりのお花と共に
お待ちしております♪

続々たくさんのご感想を頂いています!
一緒にワクワク旅をした気持ちになって下さり
とっても嬉しいなぁ♪
もう少し旅日記続きますので
お付き合いの程、宜しくお願いします(^−^)
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
| フランス・イギリス日記 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
サントロペde前夜祭
卓上装花を創り上げたところで
タイムオーバー。
今日はここまで♪
ホテルに戻って晩御飯へ行く事に。
この日から海外旅行あるあるで
Wifiはうまく繋がらないし圏外も多く
携帯はまさかのフリーズ続き。
どうにもこうにもスタッフ達とも連絡はつかないし
かなり焦りつつも手を尽くせるすべもなく・・・
あぁ・・・残念。携帯不携帯を余儀なくされました。
すまぬ皆・・・。


さて、晩御飯。
ホテルの近くへ行くものだと思っていて
もちろんそのままの汗だく作業した服装のまま。

「あれ??全然なおちゃんのりちゃん来ないねー」
なんて言いながら、記念写真撮って下さり
みんなでワイワイしていたら・・・
(さとこんさん写真ありがとー♪)

またまたVIPな車のお迎えが来て
どこへ行くかもわからず
乗り込み揺られていると・・

ある場所から歩いている人たちが
やたらとドレス着てたりして
結婚式かな〜〜?セレブなリゾート地では
大富豪たちの格好はこんなんなんかな〜?
っと思っていたら・・・
なんと舞踏会の前夜祭会場!!

・・・驚愕!?!?!?
叶姉妹みたいな
「おっぱいこんにちはドレス」を
見事に着こなしてはる〜〜〜〜!!

何なんだ?!この異空間は?!

男前がズラリ!いわゆるイケメンってやつですね!
老若男女問わず皆さんそれぞれの
オシャレを楽しんでいてカッコイイ!

こんな汗だくで、ちょっとかつ丼でも食べよかな♪
みないた格好で来て・・恥ずかしすぎる〜!

もう・・・どうもすみません。
あまりにも美しい皆さまにドキドキワクワク♪

でも、誰一人「何?この子たち?!」みたいな
目で見る人は居なくて、みんなみんな
それぞれが楽しんでる♪♪♪
目が合うとみんな握手や声をかけて下さる。

もし、又こんなパーティーに来れるとしたら
どんなドレスを選ぶ?!
考えただけでワクワクしちゃうよね♪♪♪

急遽、主催者であるプリンセスが
「3時間待たせてしまったお詫びに」っと
装花チーム全員を前夜祭にお招き下ったんだとか!

お腹ペコペコすぎて、かつ丼のような
ガッツリご飯が食べたかったけれど(しつこい!笑)
シャンパンやワイン、小さなカナッペや
小さなオシャレなデザートがズラリ!
お腹いっこもふくれへん〜〜!笑
一通り見たら、早く帰ってホテルの近くで
ご飯食べよ〜♪って密かに企む。笑

が、端っこで大人しくその煌びやかな世界を
ウットリにたにた眺めていたら・・・
「せっかくやし踊ろう♪踊ろう♪」って!
いやいや、クラブとかも行った事ないし
こんなところで踊られへん!って
思ってたのも束の間。勢いに任せて
ダンスしてるセレブリティの中に混ざって
音楽と海の音と信じられないようなこの贅沢な
世界に身を任して揺られてみた♪♪♪
「ね♪最高やーん♪躍ったもん勝ち♪」
まなみちゃんのお陰で、装花チーム
全員がその中に引き寄せられるように
どんどんとろけていく♪♪♪
なんじゃこりゃぁ〜〜〜♪♪♪めっちゃ楽しい♪
まなみちゃんも、さとこさんもすっごく上手!
やっぱり躍り慣れてる人の身のこなしは美しいわぁ♪
かよちゃんやくみさんもいろんな方と
会話したり音楽に美しくのっていてエレガント〜♪
最後の最後までニコニコ音楽にとろけて
踊り続けていたヨナちゃん♪
一緒に思い切って飛び込んだあやこさんは
笑顔いっぱいパー子のようにカシャ♪カシャ♪
紳士にダンスを申し込まれて
とってもセクシーに躍り続けていたなおちゃん♪
ワハハ!っと豪快にハッピーにいっぱい笑って
たくさんカナッペも運んでくれて
みんなを盛り上げてくれた、のりちゃん。
ずっとみんなを気遣いながらも、ゲストたちと
ハグ&ビズの洗礼を受けながら
スマートに交流されてる谷口さん。
言葉とか人種とか関係なく、ただ心地良い
音楽に身を任せて躍る。
一生体験する事がないはずのすごい場所で
素敵な時間をこのメンバーで過ごせた事が
とっても特別でハッピーに思えた。

気が付けば夢の中・・・!笑
チーーーーーーーーーーーーーーン。

酒豪に見えて、飲めないのです・・・
2杯飲んだか飲んでないかでこのありさま。
悔しいなぁ〜〜!!
もうかれこれ大人になってから
こんなに酔ったのははじめてですね・・・。
お酒だけでなく、この特別な時間に心から酔いしれました♪
(くみさん・よなちゃん、連れて帰ってくれてありがとう。)
そしてまなみちゃん、ホテルの部屋締め出してごめんね!笑
扉のノックが素敵なビートを刻んでいるように聞こえて
長い間ドアを開けなかったのです。笑。すまん!

そして、このセレブリティの中には
世界中を飛び回られている著名人や
すごい人たちもたくさん居るそう。
その中のお一人。
ジェームス・スキナーさんにお会い出来ました!

気取らずお声かけて下さり、みんなでビックリ!
この方の本やセミナー見たり聞いたりした人
日本中にたくさんいますもんね。
出逢いって面白いですね♪

プリンセス&谷口さん、夢のような
特別な世界に連れて行って下さり
本当にありがとうございました♪♪♪

さぁ!明日も早朝から会場装花の仕上げへ!

心強い応援感謝です♪
ポチっとどうぞ宜しくお願い致します*
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
| フランス・イギリス日記 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
サントロペ de バルドレテ装花 メイン会場
世界中の人達がバカンスに訪れる
高級リゾート地:南仏サントロペ

アイロニー装飾メンバーの宿泊する
ホテルはこんな可愛くて
目の前には美しい地中海が広がります。

のりちゃん&くみさんがフランス語で
タクシーなどの手配もしてくださり
モナコのプリンスアルベール後援の舞踏会
バルドレテの装飾をする為に会
場となるGolf Club Saint-Tropezへ。

いろいろとフランスらしい
トラブルがあり3時間待ち。
入口から車でここまで来るはずが
なんとそれまたいろいろと
トラブルがあり徒歩!!わぉ!
フランスどんだけトラブルあんのぉ〜??
って、噂に聞いていた洗礼を受けて
それもまたわぉ〜〜〜〜♪
おフランス〜♪

どっひゃー!広いねー♪
心地良い風に吹かれながら
美しいホールを眺めながら
みんなでおしゃべりしながら
歩くのはとっても楽しい♪

トラックから会場へは2か所の階段を
バケツリレーして大量のお花と資材を
汗だくで運び込みます。

ごく一部のお花たち。

この倍以上の鉢物と資材をまだまだ・・・!

会場は解放感溢れる日差しが射しこむ
とっても心地良いお部屋!

このもともとライトにビッシリと
ついているイケテない白い造花。

会場装花に似合わないからって
全部取るって選択をした谷口さん
取る?!これを?!

デッカーイ脚立に登って、1本
1本取るしかなくてものすごい労力。
女性では全く手の届かない高さ。

装花に似合わない物をそのままにしない
プロだからこその徹底した美的感覚。

装花研修チームに卓上のアレンジを
1人3台作成させて下さり
ものすごい量の花材にびっくりしつつ
真剣に作り上げていきます!

でも・・・良い香り〜〜〜♪
最高やね〜〜〜♪
あやこさんめっちゃニコニコ♪
バラがよくお似合いです♪

良い香りに包まれていっぱい笑って
いっぱいウキウキして♪

モリモリ作成して♪enjoyしてる♪笑

あやこさんが撮ってくれてた自分が
めっちゃくちゃ楽しそうでびっくり♪

私だけでなく、みんなすっごく良い顔してたよね♪
皆で力を合わせて作り上げた装花と共に。

谷口さん・さとこさん・くみさん・あやこさん
花束ね人・のりちゃん・まなみちゃん
かよちゃん・よなちゃん・なおちゃん
ゆりちゃん(一緒に写真撮れなくて残念だったよー!)

さぁ、お花はまだ半分も無くなってない?!
って事は・・・まだまだ作るんですね?!
何を創り上げるの?!お楽しみに♪

ランキングTOP10内に復活です♪
皆さんのあたたかな応援のお陰です!
「ブログ更新楽しみにしてます!」って
お言葉たくさん頂き嬉しいです♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
| フランス・イギリス日記 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) |